オステオパシーというアメリカ生まれのソフトな整体。顎関節症、頭痛、首肩コリ、腰痛、自律神経失調、睡眠の悩み、発達の悩みなど、ご相談ください。東京・中央区・日本橋


by ostetokyo

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
オステオパシー
オステオパシーの学校
障害を持ったお子様
健康
顎関節症
施術方針
自分の事
あれこれ
自然派生活
未分類

リンク

フォロー中のブログ

湘南・茅ケ崎で整体・マッ...
オステオパシー整体院 H...
毎日がエドガー・ケイシー日和

ライフログ


いのちの輝き―フルフォード博士が語る自然治癒力

その他のジャンル

検索

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

健康・医療
美容・健康

画像一覧

自閉症啓発デー!

今日、4月2日は、国連の定めた国際自閉症啓発デーです。
関連ページはこちら
以下は、上記リンクからの抜粋です。
『自閉症は、「常に自分の殻に閉じこもっている状態」と考えられたり、親の育て方が冷たいことが原因ではないかと思われることがありますが、これは誤解です。
 脳の機能の状態から「人との関わりがうまくできない」ことや「気持ちや感情がうまく伝えられない」、「他人の言葉の意図がわからない」、「こだわり」、「社会の規則がなかなか理解できないことがある」など、アンバランスに発達することなのです。
 特に、社会参加に必要な言動を身につける「常識は多くの人にとって自然に身につく」という過程の発達が極めて遅いのです。
 しかし、その反面、「純粋」で、自分が感じたままに話したり、行動したりします。感覚や記憶が抜群な人もいます。この自閉症の人たちの立場に立って、その行動や態度や意味を理解し、この人たちが
多くの差別を受けていることに気づいてほしいと思います。』

世界的に自閉症児が増えているということです。
彼らとその家族ははより多くの支援を必要としています。
この機会に、まずはインターネットで自閉症について検索してみてください。

ホームレスを支援する雑誌「BIG ISSUE」では、自閉症の東田直樹さんが、彼の世界の体験を連載で語っています。
是非、購入して読んでみてください。
    
[PR]
by ostetokyo | 2010-04-02 09:39 | 障害を持ったお子様 | Comments(0)