オステオパシーというアメリカ生まれのソフトな整体。顎関節症、頭痛、首肩コリ、腰痛、自律神経失調、睡眠の悩み、発達の悩みなど、ご相談ください。東京・新宿区 飯田橋


by ostetokyo

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
オステオパシー
オステオパシーの学校
障害を持ったお子様
健康
顎関節症
施術方針
自分の事
あれこれ
自然派生活
未分類

リンク

フォロー中のブログ

湘南・茅ケ崎で整体・マッ...
オステオパシー整体院 H...
毎日がエドガー・ケイシー日和

ライフログ


いのちの輝き―フルフォード博士が語る自然治癒力

その他のジャンル

検索

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

健康・医療
美容・健康

画像一覧

硬くなっている骨にソフトなオステオパシー

d0125551_1313049.jpg

 先日、ある女性の方に施術しました。
その方は尾骨が前方に凄い角度で曲がっていて、仙骨も非常に硬くなっていました。

私は、その方に非常にソフトな手技を使って、骨にアプローチしました。
5グラム以下のごく僅かなタッチであらゆる部位に施術します。
その方法で、尾骨や仙骨に丁寧に、ソフトに施術していた時、尾骨が「ピキッ」と音をたてたのです。
受けている本人にも聞こえる音でした。
そして、その後、仙骨・尾骨がとてもやわらいできました。
また、骨盤全体も以前より柔軟性が出てきました。

このような方法でも、骨が音を立てて変化するのには驚かされます。
本当に触れているだけのような軽い力で骨に施術しているのに、です。

私は、スラストという、関節を正常な位置に最小限動かすテクニック(時には関節がポキッと鳴る方法と言えば一般の方でもイメージしやすいかもしれません)は使いません。
でも、それを使わなくても仙骨や尾骨、そして全身の骨格を良い状態に導く事ができるんです。

そのスラストというテクニック自体を悪く言おうとしているのではありませんよ。
私は、よりソフトで安全な方法だと信じて、それをたまたま選んでいるというだけの事です。
[PR]
by ostetokyo | 2010-11-25 01:32 | オステオパシー