オステオパシーというアメリカ生まれのソフトな整体。顎関節症、頭痛、首肩コリ、腰痛、自律神経失調、睡眠の悩み、発達の悩みなど、ご相談ください。東京・中央区・日本橋


by ostetokyo

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
オステオパシー
オステオパシーの学校
障害を持ったお子様
健康
顎関節症
施術方針
自分の事
あれこれ
自然派生活
未分類

リンク

フォロー中のブログ

湘南・茅ケ崎で整体・マッ...
オステオパシー整体院 H...
毎日がエドガー・ケイシー日和

ライフログ


いのちの輝き―フルフォード博士が語る自然治癒力

その他のジャンル

検索

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

健康・医療
美容・健康

画像一覧

歯ぎしりに対するオステオパシー

d0125551_20384770.jpg

 歯ぎしりでお悩みの方、それを軽減できるかもしれない方法があるのを知っていますか?
勿論、それは頭蓋オステオパシーです。

私の経験では、歯ぎしりの方はかなりの確率で、頭蓋骨が硬い人が多いんです。
歯ぎしりは、頭蓋骨の不調(硬い、歪み、重い)を何とかしたいという脳の反射的な働きかもしれません。
ギリギリゴリゴリ、歯をかみしめて頭の不快感を何とかしようとしているのでしょうか。
勿論、他の理由もあるのかもしれません。
理由はともかくとして、オステオパシーの頭蓋骨調整で、夜間に歯を噛みしめなくなったという声が多いのです。

先日も、ある女性が、自分の歯ぎしりで眼が覚める事がなくなり、熟睡できるようになりましたとの声をいただきました。
無意識にすごい力を入れて緊張しているみたいなのがなくなりました、とのことでした。

歯のためにも、良い睡眠のためにも、頭蓋骨をオステオパシーで調整することは、有益ですよ。

皆さんも是非お試しを!
[PR]
by ostetokyo | 2010-11-30 20:40 | オステオパシー | Comments(0)