オステオパシーというアメリカ生まれのソフトな整体。顎関節症、頭痛、首肩コリ、腰痛、自律神経失調、睡眠の悩み、発達の悩みなど、ご相談ください。東京・中央区・日本橋


by ostetokyo

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
オステオパシー
オステオパシーの学校
障害を持ったお子様
健康
顎関節症
施術方針
自分の事
あれこれ
自然派生活
未分類

リンク

フォロー中のブログ

湘南・茅ケ崎で整体・マッ...
オステオパシー整体院 H...
毎日がエドガー・ケイシー日和

ライフログ


いのちの輝き―フルフォード博士が語る自然治癒力

その他のジャンル

検索

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

健康・医療
美容・健康

画像一覧

「満月がきれいと僕は言えるぞ」は良い本だと思います。

d0125551_957795.jpg
満月をきれいと僕は言えるぞ

 特別支援学級教諭の山本加津子さんと、脳幹出血で一時生命も危ないと言われた宮田俊也さんの感動の実話本です。
2009年、私の知人であるテンプル・ビューティフル社長、光田菜央子が彼女のブログなどで紹介していましたが、山本加津子さんの元同僚の宮田さんが脳幹出血で倒れたということでした。
その後なんと、山本さんはその彼の病床に毎日毎日通い、意識のない彼を抱きしめながら「良くなってね」と語り続けたということでした。

まず、そのこと自体がすごい。
いくら同僚でも、そんなに毎日通い続ける事がどれだけ大変か。
彼女の純粋な思いが伝わるエピソードでした。

通常、脳幹出血は、脳幹が生命維持にかかわる非常に重要な部分なだけに、場合によっては呼吸停止になり、即死する事もありますし、回復は難しい場合が多いと思います。

それなのに、それなのに、なんと彼の意識は回復し、意思伝達ができるようになり、冗談さえ口にできるようになってきたというではありませんか!
そして、最新のブログによりますと、手や指、足も動かせるようになってきているそうです。

これは、明らかに奇跡の類の話と言っても良いのではないでしょうか。

愛、人への想い、努力を続ける事、それが実を結ぶのだと思います。
山本加津子さんの活動というか、純粋な存在自体に、畏敬の念を覚えますし、素晴らしいと思います。

彼女のブログでは、その活動がリアルタイムで知る事が出来ます。
是非、ご覧ください。
[PR]
by ostetokyo | 2011-01-12 09:58 | あれこれ | Comments(0)