オステオパシーというアメリカ生まれのソフトな整体。顎関節症、頭痛、首肩コリ、腰痛、自律神経失調、睡眠の悩み、発達の悩みなど、ご相談ください。東京・中央区・日本橋


by ostetokyo

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
オステオパシー
オステオパシーの学校
障害を持ったお子様
健康
顎関節症
施術方針
自分の事
あれこれ
自然派生活
未分類

リンク

フォロー中のブログ

湘南・茅ケ崎で整体・マッ...
オステオパシー整体院 H...
毎日がエドガー・ケイシー日和

ライフログ


いのちの輝き―フルフォード博士が語る自然治癒力

その他のジャンル

検索

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

健康・医療
美容・健康

画像一覧

久しぶりに、苫米地博士!

 今日は休み。
日中、雪かきをした後、Youtubeで、色々な動画を見ていました。
余談からですみませんが、その中で、昔懐かしい「スプーン曲げの人」というとわかりやすいと思いますが、清田さんの動画もありました。
清田さんの少年時代からの事、自分の子供に超能力があるとわかった両親の苦労なども紹介されていました。
スプーン曲げはトリック、と思う人もいるでしょうが、私は、どちらかというと、肯定派です。
彼も、「昔、調子の悪い時は手の力で少し曲げようとした事もあった」と正直に告白していますが、「負の力(疑いの目や、番組から絶対結果を出してくれというプレッシャーなど)」が弱い時、様々な条件が整った時にはキチンとその力は出、スプーンやフォークが捻じれたり、折れたり、物が動いたりしていたとも言っています。
彼がそう言ったからというわけではなく、超能力を完全に否定できる「科学的」根拠も揃わない事には、否定できないと思うからです。
それと、そういう事があった方が面白い、という個人的な興味も正直、あります。
ま、とにかく、そういうものはあるのではないかと思います。
勿論、世の中には嘘を言う人や、本当は仕掛けのあるマジックなのに驚かせるために超能力と言う人もいると思いますので、全部を肯定はできません。
清田さんの例では肯定派ということです。

長くなりましたが、本題にいきまして…。
さて、その後、Youtubeで動画を観ていったら、ついに、苫米地氏の動画に行きつきました。
水道橋博士との対談など、かなりの量の苫米地博士の動画がありました。
例えば「マスメディア報道の限界とネットによる報道革命」。
マスメディア論も面白かったし、「超天才Dr.苫米地のスピリチュアルのウラ」なども面白かった。
まあ、彼の言っている事が全部正しいかはわかりませんが、これだけの知識量と、人を感化させる話し方は素晴らしいです。
それと、非常に頭がいい人なんだけど、気取っていないというか、飾りが少ない。

そして、ストレート。
「グーグルを買収するのは私だ」とかね。
それを可能だという根拠として、彼のグループが開発した「キーホールTVを挙げている。
これ、あっという間にダウンロードでき、すぐにテレビが見れる状態になりますよ。凄いっす。
これが放送革命を起こす。らしい。
キーホールTVは、Googleのシステムとは違い、サーバーの負荷が非常に低く、末端のユーザーがアンテナなしでネットから直接テレビやラジオを視聴でき、さらに末端ユーザーが自分の動画をリアルタイムで世界中に発信できる。
確かに画期的です。
これが全世界で使われ、メディアのあり方にも影響を及ぼし、巨万の富が入り…という事なのでしょうか。

こういう影響力がある人が日本を引っ張って行くんだろうな。
頑張ってほしいです。
率直に言って、憧れてます。
[PR]
by ostetokyo | 2011-02-16 01:56 | あれこれ | Comments(0)