オステオパシーというアメリカ生まれのソフトな整体。顎関節症、頭痛、首肩コリ、腰痛、自律神経失調、睡眠の悩み、発達の悩みなど、ご相談ください。東京・中央区・日本橋


by ostetokyo

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
オステオパシー
オステオパシーの学校
障害を持ったお子様
健康
顎関節症
施術方針
自分の事
あれこれ
自然派生活
未分類

リンク

フォロー中のブログ

湘南・茅ケ崎で整体・マッ...
オステオパシー整体院 H...
毎日がエドガー・ケイシー日和

ライフログ


いのちの輝き―フルフォード博士が語る自然治癒力

その他のジャンル

検索

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

健康・医療
美容・健康

画像一覧

「直感」とか、「心の声」とか、信じてます?

d0125551_11592923.jpg

 「直感」とか、「内なる心の声」って、皆さんは重視します?

私は勿論、重視しております。
いや、長年の経験から、重視すべきだと思うようになりました。

私は過去、何度もその直感を無視したり、心の声に反した行動をとったために、失敗したことも多い。
とても大きな失敗だった事もある。
(でも、もしかしたらより大きな視点では、その失敗も成長の一環かもしれませんが)
そういった体験から、やはり直感に従った方がより良い方向に向かいやすいと思っています。

どの道を通って目的地に行くべきか。
電車のどの車両に乗るのか。
何を今、購入すべきなのか。
銀行にいくら残し、いくら引き出すべきか。
誰に電話し、メールし、会うべきか。

一応、何でも直感に従います。

先日、BOOK-OFFで、ある「メッセンジャー」の女性の本を買いました。
この本が、そういった直感力を信じることの重要性を説いていて、それが今の自分にとても力になりました。

この本を買うべきと思ったのも、直感。
買って良かった。

これは直感ではないのだが、一つ付け加えます。
先日の大震災でも、ある高齢の女性が、3月11日の午後、亡くなった旦那様が耳元で「友だちの○○さんのところに行きなさい」と囁いたように感じ、その声を信じて、友だちのところにバスで向かったところ、バスを降りたとたんに大地震にあったのだと言う。
「もし家にいたら死んでいたかもしれない。お父さん、ありがとうございます。」とインタビューで答えていました。
実話ですよ。

私は、こういう話、肯定的です。

「何だかある人に電話したくなる」
「普段はしないけど、あるところに行った方がいい、そんな気がする」

そんな声が心に響いたら、それに従った方が良い気がします。
[PR]
by ostetokyo | 2011-04-11 11:44 | あれこれ | Comments(0)