オステオパシーというアメリカ生まれのソフトな整体。顎関節症、頭痛、首肩コリ、腰痛、自律神経失調、睡眠の悩み、発達の悩みなど、ご相談ください。東京・中央区・日本橋


by ostetokyo

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
オステオパシー
オステオパシーの学校
障害を持ったお子様
健康
顎関節症
施術方針
自分の事
あれこれ
自然派生活
未分類

リンク

フォロー中のブログ

湘南・茅ケ崎で整体・マッ...
オステオパシー整体院 H...
毎日がエドガー・ケイシー日和

ライフログ


いのちの輝き―フルフォード博士が語る自然治癒力

その他のジャンル

検索

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

健康・医療
美容・健康

画像一覧

症例紹介:顔面の痙攣にもオステオパシー!

d0125551_7553719.jpg
 以前にもご紹介しました方のお話。
症状:顔面(右)の痙攣が25年間、毎日止まらない女性(73歳)

この方はオステオパシーに賭け、毎月二回来院しオステオパシーを受け続けました。

身体を調べるとこの方は骨盤や脊柱、肋骨、手足、頭蓋骨も顔面骨も全てが硬かったのです。
顔面の痙攣が主訴ではありましたが、それこそ全ての硬い部分を少しずつ少しずつ手で調整し和らげていきました。

最初のころは「気持ちいいです」という感触と、「何となく頭が軽いです」くらいの感想でした。

毎回毎回、調整を重ねていったのですが、ある日は手の指の調整をしている時、
「指を調整しているのに顔が楽になってきます!」
と仰られた事もありました。

またある時は胸郭を調整している時に「痙攣が止まりました」と仰ることも。

勿論、毎回頭蓋骨には多くの時間を割き、やさしく、丁寧に調整を重ねました。

そして現在、ご本人の体感では最初の状態を10とすると今は3以下だそうです。

毎日の顔面の痙攣が3以下になるという事は、ご本人にとって本当に嬉しい事だと思います。

オステオパシーは、手の調整により身体の治す力を引き出していきます。
オステオパシーを是非、お試しください。
[PR]
by ostetokyo | 2011-09-04 07:55 | Comments(0)