オステオパシーというアメリカ生まれのソフトな整体。顎関節症、頭痛、首肩コリ、腰痛、自律神経失調、睡眠の悩み、発達の悩みなど、ご相談ください。東京・新宿区 飯田橋


by ostetokyo

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
オステオパシー
オステオパシーの学校
障害を持ったお子様
健康
顎関節症
施術方針
自分の事
あれこれ
自然派生活
未分類

リンク

フォロー中のブログ

湘南・茅ケ崎で整体・マッ...
オステオパシー整体院 H...
毎日がエドガー・ケイシー日和

ライフログ


いのちの輝き―フルフォード博士が語る自然治癒力

その他のジャンル

検索

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

健康・医療
美容・健康

画像一覧

洗脳と情報戦争

 最近、確定申告の忙しさもあって、ブログを全く更新できていませんでした。

しかし、ちゃんと仕事はしていましたし、それなりに実りある日々を送っておりましたよ。
毎日、仕事以外ではネット等でいろんな情報に浸っておりました。

しかし、しっかし、世の中は本当にたくさんの情報であふれかえっている。
玉石混交、ゴッチャゴチャのグッチャグチャ。
何が何だか分からない情報の渦。
本当と嘘、デマと悪意ある誹謗中傷、自作自演で被害を演じる。
嫌になってきちゃいますね。

政治ネタもテレビや雑誌、新聞などどれも偏向報道ばかり。
国民をある方向に誘導しようというものが多い。
前回の選挙でマスコミが自民党がダメで民主党が素晴らしいみたいなキャンペーンを繰り返し、はめられてしまった。
勿論、自民党は何でも素晴らしくて、民主党が全てダメとも言えないけれど。
でも、民主党、ハッキリ言って最悪です。
自分にとっては。

本当に日本を正しい方向に導く政党が現れる事を期待しています。

歴史をさかのぼってみると、戦後、戦勝国の「WarGuilt政策」で罪悪感を刷り込まれ、戦争をした悪い国というイメージを内外で作られてしまった。
非常に巧みな占領政策です。
洗脳とは恐ろしいものです。今も洗脳は続いている。

その結果、日本人は第二次世界大戦の負の側面ばかりを植えつけられている。
「戦うなんて恐ろしい!戦争反対!武器を持つから攻められるんだ!」などと考える人が出る始末。
「日本人は殺されても殺されても、絶対に殺さない覚悟が必要だ」などとNHKの番組だったか、そんな事を言っている女性もいた。
何と表現して良いのやら。

その隙にジワリジワリと周辺の他国が侵略の機をうかがっている。
中国共産党はチベットやウイグルを侵略し、大虐殺し、周辺国をさらに侵略しようとしています。
尖閣諸島も狙い、次は沖縄だそうです。

自国を守るのは当たり前。
自分の家の庭を隣の家の人が勝手に使い始めたら、誰でも怒るでしょう。
私は右翼でもネトウヨでもありません。
戦争をしたいわけでもありません。
戦争なんてしない方がいいに決まっています。
でも、領土を守らなければいけない時もある。
毅然とした態度で立ち向かわなければいけない時もあると思います。

ネットでは色々な人が自由に書き込みをしています。
でも、それらの情報がどれだけ正しいのか、全部をわかる人は少ないでしょう。
自分も殆どわかりません。

自分の感覚や考え方も正しいかどうかはわかりません。
わからないから一応出来る限り試してみて、ダメならやり直す。
間違ってたら修正する。
その繰り返ししかないでしょう。

国もそうですよね。
少しずつ、ちょっとくらい間違ってもいいから、修正し、良い方向に進んでいけばいい。
未来の日本を明るくしたい。
そう思います。
[PR]
by ostetokyo | 2012-03-25 02:19 | あれこれ