オステオパシーというアメリカ生まれのソフトな整体。顎関節症、頭痛、首肩コリ、腰痛、自律神経失調、睡眠の悩み、発達の悩みなど、ご相談ください。東京・中央区・日本橋


by ostetokyo

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
オステオパシー
オステオパシーの学校
障害を持ったお子様
健康
顎関節症
施術方針
自分の事
あれこれ
自然派生活
未分類

リンク

フォロー中のブログ

湘南・茅ケ崎で整体・マッ...
オステオパシー整体院 H...
毎日がエドガー・ケイシー日和

ライフログ


いのちの輝き―フルフォード博士が語る自然治癒力

その他のジャンル

検索

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

健康・医療
美容・健康

画像一覧

映画「オレンジと太陽」

先日、空き時間に映画を観てきました。
d0125551_21456100.jpg

「オレンジと太陽」
予備知識もなく、とりあえず観てみようと思い、いつものギンレイシネマに入りました。

この映画は、実話を元にしているらしく、1940年代から70年代にかけてイギリスとオーストラリア両国において秘密裡に行われた児童の強制的移民の話でした。
経済的に恵まれない親たちや、キチンと育てられないという烙印を押された親から子供を引き離し、児童施設や里親の元で育てるからと騙し、その子供たち約13万人をオーストラリアに強制的に移住させていたというのです。

預かり先であるキリスト教系の児童施設では、肉体的、精神的、性的な虐待が日常的に行われ、親の愛も家族の絆も奪われ、虐待による心的外傷によるトラウマによって大人になっても苦しめられていた。
それを知ったイギリスのあるソーシャルワーカーの方が丹念に身元を調べ、家族と引きあわせていったという感動のストーリーでした。
久しぶりに泣きましたね。
親の愛を受けられずに育った元・子供達の苦しみをよく描いてくれていました。

耳を疑うような話ですが、実話だそうです。

DVDなども出ているようなので、是非ご覧ください。
[PR]
by ostetokyo | 2012-11-26 09:35 | あれこれ | Comments(0)