オステオパシーというアメリカ生まれのソフトな整体。顎関節症、頭痛、首肩コリ、腰痛、自律神経失調、睡眠の悩み、発達の悩みなど、ご相談ください。東京・中央区・日本橋


by ostetokyo

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
オステオパシー
オステオパシーの学校
障害を持ったお子様
健康
顎関節症
施術方針
自分の事
あれこれ
自然派生活
未分類

リンク

フォロー中のブログ

湘南・茅ケ崎で整体・マッ...
オステオパシー整体院 H...
毎日がエドガー・ケイシー日和

ライフログ


いのちの輝き―フルフォード博士が語る自然治癒力

その他のジャンル

検索

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

健康・医療
美容・健康

画像一覧

静岡県富士宮市の療育学校ほおずきにて。

去る7月27〜28日は、静岡県富士宮市の療育学校ほおずきに伺い、発達の遅れを持つお子さんたちに対する療育法のシンポジウムに発表者の一人として参加してきました。

私は昨年11月からほおずきさんに月一回伺い、お子さんたちに施術しています。
その成果を話させていただきました。

例えば、言葉も殆どなく集団行動も苦手だったある自閉症のお子さんも、オステオパシーを受けてから挨拶をできるようになったり、グループでの音楽療法に参加できるようになったり、かなりの成長を見せてくれた例。

また、手先が器用になったお子さんや、多動が減ったお子さん、偏食が減り食事量が増えたりと、オステオパシーを受けてから変化したお子さんたちの話をしてきました。

2日間にわたるシンポジウムでは、下記の素晴らしい先生たちの話も聞けました。
・ブレインジム
・リズミックマッサージ
・ビジョンセラピー(オプトメトリー)

ブレインジムは、簡単な運動により脳や神経の発達を促す方法です。

リズミックマッサージは、お子さんたちの心身をリラックスさせる方法です。

ビジョンセラピー(オプトメトリー)は、眼科医とは別の職種で、視覚機能物を高める方法です。

今回集まった脳や神経系を発達させる専門的な方法は本当に効果的であるにもかかわらず、まだまだ知られていません。

もっと宣伝していかねば!
[PR]
by ostetokyo | 2013-08-05 09:24 | Comments(0)