オステオパシーというアメリカ生まれのソフトな整体。顎関節症、頭痛、首肩コリ、腰痛、自律神経失調、睡眠の悩み、発達の悩みなど、ご相談ください。東京・中央区・日本橋


by ostetokyo

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
オステオパシー
オステオパシーの学校
障害を持ったお子様
健康
顎関節症
施術方針
自分の事
あれこれ
自然派生活
未分類

リンク

フォロー中のブログ

湘南・茅ケ崎で整体・マッ...
オステオパシー整体院 H...
毎日がエドガー・ケイシー日和

ライフログ


いのちの輝き―フルフォード博士が語る自然治癒力

その他のジャンル

検索

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

健康・医療
美容・健康

画像一覧

てんかん発作(ウエスト症候群)が良くなった

d0125551_09271280.jpg

5月から月2回来ている3歳の男の子の話です。
生後5ヶ月からてんかん発作(ウエスト症候群)が出始め、毎日、発作があり、ひどい時は一回の発作で40分も痙攣発作が続いていたそうです。
特に寝入り端、寝起き時に多発。
そして、痙攣が終わると、疲れて寝てしまうという日々だったそうです。(もちろん、軽く済む日もあったそうですが)

その子がオステオパシーを受け始め、
・初回の後、夜もよく寝始めた。
・2回目の後、発作が激減
・3回目の後、更に発作が減り
・4回目の後、定期検診を小平の国立神経センターで脳波と脳の活動を測定、後日、検査結果を聞きに行くと、てんかん波が全く無くなり、脳が左右とも正常に働いている、正常になっていると言われたそうです。
半年前の脳波はてんかん波でグチャグチャだったのに!
・5回目の時にお母さんからその報告を受け、自分でも驚きました。
お母さんも、あれだけ毎日発作があったのに、発作が無いのが今でも信じられないと仰っていました。
・今日、6回目の報告では、お子さんが色々な事に興味を持ち、遊びが激しくなり部屋が荒らされるようになってきた、8月はあれだけ台風が来ても全く発作がなかったと報告を受けました。特にお母さんが生活が楽になったと仰っていました。

本当に嬉しいです。
僕自身、オステオパシーに出会えたお蔭でこのような喜びを感じられるようになったわけで、オステオパシーに感謝です。

勿論、難病であるてんかんを必ず簡単に治せますとはとても言えません。
でも、同じように治る可能性も、またあると思います。
今後も真摯に取り組んでいきたいと思います。

[PR]
by ostetokyo | 2016-09-04 09:12 | 障害を持ったお子様 | Comments(0)