オステオパシーというアメリカ生まれのソフトな整体。顎関節症、頭痛、首肩コリ、腰痛、自律神経失調、睡眠の悩み、発達の悩みなど、ご相談ください。東京・中央区・日本橋


by ostetokyo

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
オステオパシー
オステオパシーの学校
障害を持ったお子様
健康
顎関節症
施術方針
自分の事
あれこれ
自然派生活
未分類

リンク

フォロー中のブログ

湘南・茅ケ崎で整体・マッ...
オステオパシー整体院 H...
毎日がエドガー・ケイシー日和

ライフログ


いのちの輝き―フルフォード博士が語る自然治癒力

その他のジャンル

検索

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

健康・医療
美容・健康

画像一覧

てんかん発作(ウェスト症候群)のお子様の脳波が変化した画像

てんかん発作(ウエスト症候群)のお子様の発作が全くなくなり、医療機関での脳波検査でも、てんかん波が消え、左右の脳の活動所見に異常が見られなくなったという医師の診断が出たという事を以前に書きました。

今回はそのご家族が撮影していた脳波の画像を紹介します。

以下の画像はご家族からご提供していただき、ブログやホームページへの掲載の許可もいただいているものです。
御協力、ありがとうございました。

d0125551_13310093.jpg

d0125551_13310133.jpg

上の2つの画像が2015年10月の頃だそうです。
薬を三剤使い調整中でしたが、脳波の乱れ、てんかん波はハッキリ出ていたそうです。

d0125551_13310166.jpg

そして、これが2016年7月の脳波です。
見た目にも波の乱れが少なくなっているのがわかります。
このお子様は2016年5月からオステオパシーを受け始めました。
つまりわずか数回のオステオパシー施術で、驚きの結果につながったのです。

ご家族も、ごく短期間での劇的な変化に驚いていらっしゃいました。
毎日のてんかん発作があり、調子が悪い時は一回の発作が40分も続く程の状態だったのが、オステオパシーを受け始めてから劇的に発作が減っていったとの御報告を受けました。
また、夏の台風シーズンでも発作が起きる事はなく、現在まで良好な状態です。

お子様だけでなく、ご家族の心配も格段に減り、本当に喜んでくださっています。
日々の生活も以前とは全く違うそうです。

手で頭や身体に触れ、調整していくオステオパシー施術は素晴らしいと思います。
「頭蓋リズム」とオステオパシーが呼ぶ、脳と頭蓋骨の呼吸のような微細な動き。
これを盛んにさせる事が、脳の健康状態にとって、とても重要なのです。
その動きを手で感じ、調整し、脳を元気にさせる方法がオステオパシーにはあるのです。

現在、私はスティルアカデミィジャパンというオステオパシー専門校で、2ヶ月ごとにフランス・リヨンから派遣されるフランス人講師から直接、より高度なオステオパシーを学びながら施術をしています。
今後も更にオステオパシーの技術を学び、皆様に貢献していきたいと思っています。


[PR]
by ostetokyo | 2017-01-06 08:30 | 障害を持ったお子様 | Comments(0)