オステオパシーというアメリカ生まれのソフトな整体。顎関節症、頭痛、首肩コリ、腰痛、自律神経失調、睡眠の悩み、発達の悩みなど、ご相談ください。東京・中央区・日本橋


by ostetokyo

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
オステオパシー
オステオパシーの学校
障害を持ったお子様
健康
顎関節症
施術方針
自分の事
あれこれ
自然派生活
未分類

リンク

フォロー中のブログ

湘南・茅ケ崎で整体・マッ...
オステオパシー整体院 H...
毎日がエドガー・ケイシー日和

ライフログ


いのちの輝き―フルフォード博士が語る自然治癒力

その他のジャンル

検索

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

健康・医療
美容・健康

画像一覧

頭蓋骨の調整によって、頭の形や大きさは変化します。

d0125551_21494280.jpg

くるみは人間の脳とそっくりなんです。
知ってましたか?
硬い殻は頭蓋骨に相当し、中の実は脳によく似ています。

d0125551_21494257.jpg


更に、左右の脳半球を分けている硬膜が作る大脳・小脳鎌にも似た構造が殻の内側にちゃんとあります。

見れば見るほどそっくり!

でも、この堅い殻(頭蓋骨)が、生きた人間の場合、実は柔らかくてしっとりしているんですよ。
骨だって、海綿質といって、柔らかい構造で水分がそこに満たされているんです。
オステオパシーはそれを利用して、頭の形をバランスよく整えたりしているわけです。

さて、今日見えたお客様のうちのお二人についてご紹介します。

お一人は男性、お一人は女性。

男性は頭が大きく、帽子のサイズが市販のものでは合わないという方でした。
みると、頭蓋骨の各骨のバランスが悪くなっていました。
そこを調整し、「頭蓋リズム」(頭蓋リズムという、サザーランドD.O.が発見・命名した、頭蓋骨が膨らんだり、縮んだりする独特なリズム)が起こりやすいようにすると、見る間に均整のとれた形、大きさに変化していきました。
ご本人も「なんだか頭が小さくなってます」とのご感想。
30分の施術後、一緒にいらっしゃった方たちのところに戻ると、「なんだか顔が違う!」と驚きの声を浴びておられました。
顔面を含む頭蓋骨全体の形が微妙に変化し、顔つきが変わったように見えるほどでした。
 
もうお一人の女性は、二回目の方。
前回と同様、上顎骨(じょうがくこつ)、頬骨、顎関節に問題がありました。
丁寧に調整していくと、その問題が消え、頭蓋骨の状態が変化し、均整のとれた形になっていきました。

頭蓋骨の各骨のバランスが悪い
 → 脳脊髄液などの流れが悪くなる
 → 頭に液体が滞留し、頭が重くなる → 首・肩こり、背中の張りが起きる
 → 頭痛が起こりやすくなり、神経系への栄養が不良になるので、頭が働きにくい。
   神経の働きが悪くなるから、気持ちが晴れないし、沈みがちになる

 頭蓋オステオパシーはそういった症状を改善しているわけです。
ですから、施術後、頭がクリヤーになります。目が見えやすくなります。心が穏やかになります。楽しい気持にもなります。神経系の緊張が取れ、体が軽やかになります。

そうなんです。

ただ均整がとれただけではなく、神経系の機能が大幅に改善されている事が重要です。
そこが、巷にある、小顔矯正と違うところです!


私自身、このような素晴らしい調整をできるオステオパシーに出会って、本当によかったと思っています。
[PR]
by ostetokyo | 2007-12-28 21:49 | オステオパシー | Comments(0)