オステオパシーというアメリカ生まれのソフトな整体。顎関節症、頭痛、首肩コリ、腰痛、自律神経失調、睡眠の悩み、発達の悩みなど、ご相談ください。東京・中央区・日本橋


by ostetokyo

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
オステオパシー
オステオパシーの学校
障害を持ったお子様
健康
顎関節症
施術方針
自分の事
あれこれ
自然派生活
未分類

リンク

フォロー中のブログ

湘南・茅ケ崎で整体・マッ...
オステオパシー整体院 H...
毎日がエドガー・ケイシー日和

ライフログ


いのちの輝き―フルフォード博士が語る自然治癒力

その他のジャンル

検索

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

健康・医療
美容・健康

画像一覧

きくいも

d0125551_1911844.jpg

 新年明けましておめでとうございます。
今年はさらにパワーアップして、皆様方のお力になれるよう、努力いたします!

 以前も書きましたが、今回はタイトルにきくいもを入れて、ご紹介しましょう。

きくいもは以下のような効能があるらしいです。
・血糖値を下げる
・抗がん作用がある
・血液サラサラ成分のポリフェノール・ビタミン・ミネラル・酵素等が豊富に含まれる
・イヌリン成分は糖をコントロールする有効成分で食事からとった糖質や脂肪は吸収されず、血液中の糖分や脂肪分は増えない
・中性脂肪がつきにくくなり、理想的な体形に!!
・腸内で善玉菌のエネルギー源となり、腸を活性化してくれる

以上の点から、糖尿病治療にも有効とされています。
メタボリック対策にも有効に違いない!
腸内で善玉菌のエネルギー源となるということは、いろいろな効果が期待できるに違いありません。
皮膚病の方にもいいかもしれませんね。ご存じのように、腸の状態が肌に現れますから。

 正月休みに実家に戻った時に、このきくいもを家族に食べさせてみたんですが、70歳になる母が、翌日から便通が良くなったと喜んでいました。一日に二回、大量に!
かなりお腹が出ているから、これに賭けてみる!と意気込んでおりました。

 さて、私も毎食とはいいませんが、食べるようにしていたんですが、4キロくらい体重は落ちました。
このキクイモだけの効果かはわかりませんが・・・・・。

秋から冬の季節しか食べられませんから、お探しの方はお早くどうぞ!
[PR]
by ostetokyo | 2008-01-04 19:01 | 健康 | Comments(0)