オステオパシーというアメリカ生まれのソフトな整体。顎関節症、頭痛、首肩コリ、腰痛、自律神経失調、睡眠の悩み、発達の悩みなど、ご相談ください。東京・新宿区 飯田橋


by ostetokyo

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
オステオパシー
オステオパシーの学校
障害を持ったお子様
健康
顎関節症
施術方針
自分の事
あれこれ
自然派生活
未分類

リンク

フォロー中のブログ

湘南・茅ケ崎で整体・マッ...
オステオパシー整体院 H...
毎日がエドガー・ケイシー日和

ライフログ


いのちの輝き―フルフォード博士が語る自然治癒力

その他のジャンル

検索

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

健康・医療
美容・健康

画像一覧

頭痛

 このところ、頭痛持ちのお客様が増えております。
頭痛の原因は様々ですが、オステオパシーの見方では、「頭蓋骨の動きが制限されているために起こる頭痛」というのがあることを皆様にお伝えしたいと思います。

 頭蓋骨は、形も大きさも人それぞれ違いますが、ほとんどの人が生まれてから何の調整も受けずに育ってきていますので、頭蓋骨に何らかの制限をもっていることが多いようです。
そのため「頭蓋リズム」が制限され、頭痛や頭重、倦怠感、慢性疲労、首肩コリ、吐き気、目や鼻、耳その他の症状が出やすくなります。
場合によってはうつ病や心身症などの誘因ともなりえます。
また、制限が大きいと、何らかの障害と結びつく可能性もあるようです。

【頭蓋リズムとは?】
 オステオパシーのサザーランドD.O.が発見した頭蓋骨の生理的な動き。
頭蓋骨は目にはみえないが、膨張と収縮を繰り返している。それによって頭蓋骨内の脳や神経などの生理的な働きや自律神経系の諸機能が刺激・調整されている。
頭蓋骨を手でふれてその動きを見、調整することができるとした。

 昨日、慢性的な頭痛をお持ちの方が見えました。
定期的に起こり、薬を飲んでも何をしても治らないほどの頭痛ということでした。
ひどい時は意識が定まらなくなるほどだったとのこと。脳神経科に行き、精密検査を受けるも結局原因につながるものは何もないわけです。けれども、ひどい頭痛がたびたび起こる。
精神的にも、肉体的にも、つらい日々だったと思います。

 頭蓋骨を調整していくと、だんだんと頭蓋骨に軟らかさが出てきて、頭蓋リズムがゆっくりと大きく動き出しました。
それと共にお腹や手足が温かくなってきました。自律神経が働きやすくなってきている証拠です。
このように、自律神経は一応「自律」しているけれども、頭蓋骨や骨格などの状態によって機能が制限されていることが多く、それが自律神経の症状~冷え症など~の遠因となっていることもあります。
丁寧に頭蓋骨全体を調整し、施術後は「頭蓋リズム」も良好に動き出し、一応頭痛は軽くなり、頭もスッキリして帰っていただけました。
もちろん、全ての頭痛をこれだけで治せます!というわけではありませんが、今まで常に薬を飲み、しかもあまり良くならないような方はオステオパシーを試していただけたらと思います。

頭蓋骨の制限、無視できない存在です。
[PR]
by ostetokyo | 2008-01-25 21:42 | オステオパシー