オステオパシーというアメリカ生まれのソフトな整体。顎関節症、頭痛、首肩コリ、腰痛、自律神経失調、睡眠の悩み、発達の悩みなど、ご相談ください。東京・中央区・日本橋


by ostetokyo

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
オステオパシー
オステオパシーの学校
障害を持ったお子様
健康
顎関節症
施術方針
自分の事
あれこれ
自然派生活
未分類

リンク

フォロー中のブログ

湘南・茅ケ崎で整体・マッ...
オステオパシー整体院 H...
毎日がエドガー・ケイシー日和

ライフログ


いのちの輝き―フルフォード博士が語る自然治癒力

その他のジャンル

検索

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

健康・医療
美容・健康

画像一覧

◆オステオパシーによる障害児治療無料ボランティア◆(募集は終了しました)

 私(石原)は、東京の知的障害児施設の職員を経て、オステオパシーのセラピストになりました。
当初の目的は、障害を持ったお子様が少しでも楽に生活できるように、何か自分にもできないかと考えたことから始まりました。

 25歳からオステオパシーを学び始め、現在18年間の経歴があります。
また、セラピストとして障害をお持ちのお子様に治療し始めてから約10年がたちました。
正直、最初は試行錯誤の連続で、大した効果も上がりませんでした。
一応セラピストとしてやってはいても、治療効果を上げることができない自分に苛立ち、何度も無理だ、もうやめようかと思いました。

 しかし、それでも頭蓋骨調整を中心とした治療をやってきましたので、少しずつ効果も出せるようになり、今ではどのような障害をお持ちのお子様でも、大なり小なり何らかの効果は出せる、というところまできました。たとえ、効果が少しでもやることに意義があります。

 まだまだ発展途上ですが、培ってきたこの技術をただ眠らせておいてはいけないし、手で治す技術で「障害」に少しでもアプローチできるということを多くの人に知っていただきたいという思いから、2008年2月から、障害をお持ちのお子様、または難治性の病気を持つお子様に対し、オステオパシーでの施術を無料で公開します。(担当 石原)

第一次募集:先着10名様のみ。10名に達したら締め切らせていただきます。その旨はブログ又はホームページで公開させていただきます。
(現在すでに通ってきておられる方は申し込みの必要はありません)

◆内容
・オステオパシーによる無料施術
・対象:0歳~中学3年生までのお子様で障害をお持ちのお子様
     または通常の医学では難しいとされる難治性の病気をお持ちのお子様
     例:ダウン症などの遺伝子疾患、知的障害児、脳性まひなどの身体障害児、
       自閉症、インフルエンザ脳症、急性脳炎や低酸素脳症の後遺症、
       てんかん発作、失声症・・・その他ご相談ください。
・氏名、年齢、生年月日、病名、既往歴、投薬や手術歴などをお知らせください。
・施術時間:美洸の営業時間外とします。その時間帯に来られる方を対象とします。
    (火曜日は定休日です)
    美洸営業時間が10am~20pmなので、その前か後の時間となります。
    火曜日・水曜日以外の午前7時~午前10時
    または火曜日以外の20時~22時(日によっては19時~)
    *ボランティアで行うため、スケジュールの変更がある場合もあります。
     例えば、緊急かつ必要性の高いお子様の依頼があれば、予約していても順番をずらす場合もあります。
    助け合いの精神で行いますので、その点はご理解ください。
    詳しくは携帯電話 090-6163-6098
    または携帯メール ostetokyo@ezweb.ne.jp(石原) まで
    *お電話によるお問い合わせは、23時まで受け付けます。 
・一回の施術時間は30分~最大45分程度です。
実験的な試みのため、今回の募集では施術回数は全部で8回のみとします。
・経過や施術による効果をホームページやブログに掲載依頼することもありますが、その際はご家族の同意を得られた場合のみ、させていただきます。

今回の募集は、本日2月3日をもって締め切らせていただきました
[PR]
by ostetokyo | 2008-01-27 19:45 | 障害を持ったお子様 | Comments(2)
Commented by U澤 at 2008-02-03 22:10 x
こんにちは。いつも、お世話になっております♪

石原先生、ボランティア開始したんですね。

先生の確かな技術が、障害を持ったお子さんの力になってあげられると確信しております。
昨日よりも今日、たとえ少しでも、よい方向に前進することができたら・・その喜びが明日への励みにもなると思います。

お仕事を終えてからの活動は、大変だと思いますが、どうか頑張ってください。
Commented by ostetokyo at 2008-02-11 00:28
失礼しました!コメントを書き込むのが大変遅れました!
U澤さん、いつもありがとうございます~。
頑張っていきますからね!