オステオパシーというアメリカ生まれのソフトな整体。顎関節症、頭痛、首肩コリ、腰痛、自律神経失調、睡眠の悩み、発達の悩みなど、ご相談ください。東京・中央区・日本橋


by ostetokyo

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
オステオパシー
オステオパシーの学校
障害を持ったお子様
健康
顎関節症
施術方針
自分の事
あれこれ
自然派生活
未分類

リンク

フォロー中のブログ

湘南・茅ケ崎で整体・マッ...
オステオパシー整体院 H...
毎日がエドガー・ケイシー日和

ライフログ


いのちの輝き―フルフォード博士が語る自然治癒力

その他のジャンル

検索

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

健康・医療
美容・健康

画像一覧

春の小川

 今日もお一人、頭痛のお客様がいらっしゃった。
週に一回、必ずひどい頭痛があるという。

 頭を触ると、頭蓋骨の動きが非常に重かった。
たとえは悪いのですが、重油のような重い液体が中で動いているような感触。
こういう人は首や肩、背中に重い感覚があることが多い。

 丹念に頭蓋骨を調整し、流れを良くしていきました。
静脈の流れを良くし、側頭骨、後頭骨、頭頂骨…と少しずつ調整。
だんだんと頭が軽くなり、体全体が楽になってくる様子が手に取るようにわかりました。

 私はそういう状態を「春の小川のようになった」と表現しているんです。
寒い冬をこえだんだんと暖かくなり、鳥たちが歌い、花の香りが満ち、小さな花や新しい生命が芽吹き、ウキウキするような、そんな感覚なんです。
それが体に起こる。
呼吸も楽になり、体がぽかぽかと温まり、気分も楽になっているようでした。
目に生命の輝きがあふれ、顔も若返ったように見えるんですよ!
こちらも嬉しくなってきます。

そういう感触を得られた時は、我ながらいい仕事をしたなあと思います。
[PR]
by ostetokyo | 2008-02-11 00:25 | オステオパシー | Comments(0)