オステオパシーというアメリカ生まれのソフトな整体。顎関節症、頭痛、首肩コリ、腰痛、自律神経失調、睡眠の悩み、発達の悩みなど、ご相談ください。東京・中央区・日本橋


by ostetokyo

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
オステオパシー
オステオパシーの学校
障害を持ったお子様
健康
顎関節症
施術方針
自分の事
あれこれ
自然派生活
未分類

リンク

フォロー中のブログ

湘南・茅ケ崎で整体・マッ...
オステオパシー整体院 H...
毎日がエドガー・ケイシー日和

ライフログ


いのちの輝き―フルフォード博士が語る自然治癒力

その他のジャンル

検索

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

健康・医療
美容・健康

画像一覧

オステオパシーの可能性

オステオパシーは、アメリカ人医師、アンドリュー・テイラー・スティル博士が作った医学です。
ですから、もちろん、医学的な範囲の治療を主体に考案されています。
 
オステオパシーの究極の目標は、一人一人の総合的健康です。
総合的な健康の中には、美も含まれるはずです。
ただ病気を治すだけでなく、強い体を求めるだけでなく、できる限り知的に、そして美しく、イキイキとした健康美を求めるべきだと思います。

そして、そのために、オステオパシーは貢献できると思うのです。

まずはオステオパシー治療で、身体の悪い部分を正す。
さらに、オステオパシー治療で内臓や神経系、そして全身を活性化させ、健康美を作る。

具体的には、均整のとれた身体つきとなり、肌つやもよく、目は輝き、髪もサラサラ、行動的かつエネルギッシュ、良いアイディアが浮かびやすく、クヨクヨすることも少ない。
自信があるから他にも良い影響を与えることができる。個が確立される・・・。
そして、そんな自分にさらに自信とプライドを持てる。

まだまだ到達していないんですが目標は高く、私のオステオパシーは、そういった方向を目指していきたいと思います。

おっと、まずは自分がそうならなきゃね!
[PR]
by ostetokyo | 2008-08-25 12:39 | オステオパシー | Comments(0)