オステオパシーというアメリカ生まれのソフトな整体。顎関節症、頭痛、首肩コリ、腰痛、自律神経失調、睡眠の悩み、発達の悩みなど、ご相談ください。東京・新宿区 飯田橋


by ostetokyo

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
オステオパシー
オステオパシーの学校
障害を持ったお子様
健康
顎関節症
施術方針
自分の事
あれこれ
自然派生活
未分類

リンク

お気に入りブログ

湘南・茅ケ崎で整体・マッ...
オステオパシー整体院 H...
毎日がエドガー・ケイシー日和

ライフログ


いのちの輝き―フルフォード博士が語る自然治癒力

人気ジャンル

検索

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

健康・医療
美容・健康

画像一覧

親知らず抜歯!

ここ数週間、週一回ペースで歯医者に通っている。
昔、歯の治療でつめたものが取れていたり、虫歯がひどくなって酷い痛みが襲ったせいもあり、駆け込むように歯医者に行き始めたのだ。

その流れで今日、生まれて初めて親知らずを抜歯した。
レントゲン写真で変な角度に親知らずが頭を出しているところを見せられ、磨きにくいところにあるので虫歯になっているというので、抜歯を決心した。

親知らずを抜くということは、上顎骨に埋まっている歯を抜くのだから、どんな大手術になるのだろうと思っていたのだが、麻酔処理後、麻酔がきいているのを確認し、なにかの器具で「メシメシメシ!」と骨が砕かれるような感覚とサウンドを上あごに感じた直後、あっという間にきれいに取れた親知らずを見せられた。

血に染まった親知らず。これがさっきまでは奥歯にあって、体の一部だったわけだが、それがほんのわずかな作業で抜き取られていた。
その後、あんまりあっけなく今日の治療が終わりを告げられたので、「へ?もう終わりですか?」「これだけ?」と聞きなおしたくらい、予想以上にあっけなかった。
考えてみたら、格闘技の選手も打撃などで歯が抜けたりするんだから、そんなに大手術でというわけでもないのね。短時間でよかった~。

でも、今も口の中に血の味がする。ジワジワと出血し続けているんだろう。それが気持ち悪い。
さっきから何度もうがいをしている。
深~い不快感。
へたなシャレを言って気持ちを立て直そうとしている自分が可愛い。
なんちゃって(笑)

正直、歯医者さんには悪いが、歯科治療は何歳になっても慣れることができないし、治療は拷問に近い。
あの「ちゅいーーーーーーーーーーーん!」とか「ガリガリガリゴリゴリゴリ」とかいう音。時折感じる鋭い痛み。そのすべてがいやじゃ!
今日の抜歯は早かったけど、毎回恐怖心を感じているあの一時間近くが嫌いだ!
[PR]
by ostetokyo | 2008-10-09 23:41 | あれこれ