オステオパシーというアメリカ生まれのソフトな整体。顎関節症、頭痛、首肩コリ、腰痛、自律神経失調、睡眠の悩み、発達の悩みなど、ご相談ください。東京・新宿区 飯田橋


by ostetokyo

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
オステオパシー
オステオパシーの学校
障害を持ったお子様
健康
顎関節症
施術方針
自分の事
あれこれ
自然派生活
未分類

リンク

フォロー中のブログ

湘南・茅ケ崎で整体・マッ...
オステオパシー整体院 H...
毎日がエドガー・ケイシー日和

ライフログ


いのちの輝き―フルフォード博士が語る自然治癒力

その他のジャンル

検索

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

健康・医療
美容・健康

画像一覧

フランスのオステオパシー大学 A・T・Still Academy日本校 開校決定! 

 私の所属している日本オステオパシーメディスン協会が、フランスのA・T・Still Academyと契約し、今年2009年11月、日本にフランスの最新オステオパシーを学べる学校を作ることになりました。
詳しくはJOMAのHPご覧ください。

 オステオパシーはアメリカ人医師A・T・Still(アンドリュー・テイラー・スティル)により作られ、世界に広がっていっています。
現在は主要先進国ではオステオパシーはメジャーな存在となり、その殆どが4年制以上の大学教育レベルとなっています。
日本にも既にオステオパシーの専門学校があり、かなり優秀なオステオパスが輩出されていますが、世界のオステオパシーのレベルは非常に高く、著名な講師を海外から招いては新しい技術や更なる医学的知識を吸収していかなければならない現実があります。

 現在、世界のオステオパシーの技術はフランスが高いと言われています。
本家のアメリカも勿論、依然そのレベルは高く、私の尊敬するフライマンD.O.など素晴らしい方もいるのですが、通常の医療教育も受けている若手D.O.は手による純粋なオステオパシー技術で治すよりも投薬などに頼る傾向があり、全体的なレベルとしてはやはり落ちていっているという見方もあります。
その点では、各国のオステオパシー大学では手による技術に磨きをかけることに主眼が置かれているので、そのレベルは上がってきているんです。
その中でも特にフランスが脚光を浴びています。
この数年、日本にも優秀なフランス人オステオパスである、頭蓋オステオパシーのDruelle D.O.や内臓オステオパシーのBarrel D.O.、メカニカルリンクのChauffour D.O.などが来日し、最新のオステオパシーを教えてくださっています。
皆さんそれぞれが素晴らしい知識、技術、実力の持ち主で、フランスのオステオパシーの実力を目の当たりにし、あのようなオステオパシー教育を受けたいと願っている治療師も多かったんです。

 そこに!
前述の内臓オステオパシーのBarrel D.O.のご紹介により、フランスの信頼あるオステオパシー大学教育をご紹介いただき、我が日本オステオパシーメディスン協会がその教育システムを輸入する事になったわけです。(拍手!!!)
卒業時には、フランスA.T.Still Academyよりディプロマの資格を授与され、国際的にも通用するオステオパスとして認定されるようです。

受験資格は医師、歯科医師、理学療法士、柔道整復士、あんまマッサージ指圧師、はり師、きゅう師、他団体付属のオステオパス養成校でMROまたはJOMACOへ登録している方。

学校説明会は2009年3月29日(日)10:30~
詳しくはJOMAのHPでご確認ください!

自分も行きたいけど、先立つものが・・・(泣)。
[PR]
by ostetokyo | 2009-03-05 07:43 | オステオパシー