オステオパシーというアメリカ生まれのソフトな整体。顎関節症、頭痛、首肩コリ、腰痛、自律神経失調、睡眠の悩み、発達の悩みなど、ご相談ください。東京・新宿区 飯田橋


by ostetokyo

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
オステオパシー
オステオパシーの学校
障害を持ったお子様
健康
顎関節症
施術方針
自分の事
あれこれ
自然派生活
未分類

リンク

フォロー中のブログ

湘南・茅ケ崎で整体・マッ...
オステオパシー整体院 H...
毎日がエドガー・ケイシー日和

ライフログ


いのちの輝き―フルフォード博士が語る自然治癒力

その他のジャンル

検索

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

健康・医療
美容・健康

画像一覧

日本人の自殺の多さ

 日本人の自殺、ここ10年間は毎年3万人の方が自殺をしているという。
一日平均約90人。
毎日、続々と自殺者が増え、その突然の死を悲しむ家族が増加し続けている。
なぜ、そんなにも自殺者が増えなければいけないのか。

自殺の理由は様々だが、あまりにも多すぎやしないか。

今年はこの未曾有の経済恐慌の時期だから、おそらく例年より増して自殺者が増えているだろう。
しかしこんなに沢山の人が、自ら死を選ばざるを得ないこの社会、これが普通であるはずがない。
何かが間違っているんだろう。

自殺の多さ、これは日本人のまじめすぎる国民性も関係しているのか?
「恥の文化」と称されるように、周囲の視線を極端に意識し、人に恥をさらしたくないという独特な空気、精神構造が関係しているのか?

人は、誰しも愛される必要があるし、認められる必要がある。そして、生きる権利がある。
一人ひとりが自分の良さを自然に感じられるようになり、周りの人の良さも認められるようになり、お互いの必要性を知り、そのような空気が社会全体に流れている、そんな社会になってほしい。

日本人の自殺の多さ、これは日本の社会的な病理だと思う。
けして人事じゃないですよね。
[PR]
by ostetokyo | 2009-04-13 01:09 | あれこれ