オステオパシーというアメリカ生まれのソフトな整体。顎関節症、頭痛、首肩コリ、腰痛、自律神経失調、睡眠の悩み、発達の悩みなど、ご相談ください。東京・新宿区 飯田橋


by ostetokyo

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
オステオパシー
オステオパシーの学校
障害を持ったお子様
健康
顎関節症
施術方針
自分の事
あれこれ
自然派生活
未分類

リンク

フォロー中のブログ

湘南・茅ケ崎で整体・マッ...
オステオパシー整体院 H...
毎日がエドガー・ケイシー日和

ライフログ


いのちの輝き―フルフォード博士が語る自然治癒力

その他のジャンル

検索

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

健康・医療
美容・健康

画像一覧

顎関節症の方へのオステオパシー的治療

 オステオパシーでは、顎関節症は、顎関節だけの問題だけではなく、頭全体の歪みの問題と捉えます。
厳密に言えば、頭を含めた全身の歪みや不調などの問題とも言えます。
その点では、他の治療法、口腔外科や歯科医の先生方とも見方が異なると言えるでしょう。

頭は一般に考えられているほど固定的な形ではなく、実はかなり動くことができ、それ故に顎関節(側頭骨と下顎骨との接点)にズレが生じやすい構造となっているのではないかと思われます。

 治療では、頭蓋骨の動きを利用して、頭蓋骨全体をゆるやかに調整していきます。
すると、頭の歪みも小さくなり、頭全体が柔らかくなり、下顎との位置的な関係が良くなるようで、一回の治療で痛みが三割から五割もとれる場合もあります。
もちろん、個人差がありますし、顎関節の靭帯がはがれることによる痛みなどがある場合は、多少、痛みが減るのに時間がかかることもあります。
さらに、顎関節症は非常に敏感な部位であり、その激しい痛みの長期化は不安やうつ状態へとつながることも多いようです。
ですから、経験的に言えるのですが、少し良くなってきた時こそ、もうしばらくの辛抱が必要です。
痛みは治療によって良くなっては少し戻り、また良くなって少し戻り、というように段階的な経過を経ていくことも多いからです。

でも、それでもオステオパシーは顎関節症に対してかなり好成績を収めていますから、ご安心ください!
これから顎関節症を治したいと思っている方、ぜひオステオパシーをお試しください。
[PR]
by ostetokyo | 2009-07-10 01:17 | オステオパシー