オステオパシーというアメリカ生まれのソフトな整体。顎関節症、頭痛、首肩コリ、腰痛、自律神経失調、睡眠の悩み、発達の悩みなど、ご相談ください。東京・新宿区 飯田橋


by ostetokyo

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
オステオパシー
オステオパシーの学校
障害を持ったお子様
健康
顎関節症
施術方針
自分の事
あれこれ
自然派生活
未分類

リンク

フォロー中のブログ

湘南・茅ケ崎で整体・マッ...
オステオパシー整体院 H...
毎日がエドガー・ケイシー日和

ライフログ


いのちの輝き―フルフォード博士が語る自然治癒力

その他のジャンル

検索

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

健康・医療
美容・健康

画像一覧

頭が大きい方への施術

昨日は頭が大きい事を気にしている大学院生が来ました.
インターネットで調べて予約を入れてくれた方です。
見た目はあまり大きいなとは思わなかったのですが、頭を触ってみると、確かに大きい。
まずは頭をやさしくさわり、頭の動きが大きくなるように誘導します。
目には見えない動きなので本人は何をされているのか全くわかりません。
ただ頭に触っているだけにしか思えないはずです。
でも体はちゃんとこちらの意図を理解してくれます。
頭が膨らんだり縮んだりする動きは液体を流すポンプのような働きをしているのだろうと思われます。
その動きが活発になると頭のゴツっとした硬さがなめらかになり頭が少しずつ小さくなるところをみると、頭の中の液体である脳脊髄液などの流れが促進されているのだと思われます。
脳脊髄液は神経系を潤し、神経への栄養と代謝産物を流したりする重要な役目を持っていますから、この流れの悪さは生命にとって非常に不都合なのです。
うつや慢性疲労症候群の方なども、頭蓋骨が硬くなり、頭蓋ポンプがうまく機能しにくくなり、脳や神経系が元気になれないから起こるのではないかと想像しています。

約50分の治療で、ご本人も触ってわかるほどの変化がでました。
見た目にはあまり変わっていないようでも、さわった感覚と、頭の重さが違うと実感できたようです。
大変喜ばれ、満足した表情で帰られました。
[PR]
by ostetokyo | 2009-07-18 08:26