オステオパシーというアメリカ生まれのソフトな整体。顎関節症、頭痛、首肩コリ、腰痛、自律神経失調、睡眠の悩み、発達の悩みなど、ご相談ください。東京・新宿区 飯田橋


by ostetokyo

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
オステオパシー
オステオパシーの学校
障害を持ったお子様
健康
顎関節症
施術方針
自分の事
あれこれ
自然派生活
未分類

リンク

お気に入りブログ

湘南・茅ケ崎で整体・マッ...
オステオパシー整体院 H...
毎日がエドガー・ケイシー日和

ライフログ


いのちの輝き―フルフォード博士が語る自然治癒力

人気ジャンル

検索

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

健康・医療
美容・健康

画像一覧

カテゴリ:未分類( 45 )

講座「脳を知ろう」に参加してきました!

d0125551_10313045.jpg

先日、午後の空いた時間に、面白い講座に行って来ました。
「脳を知ろう!」というタイトルで、講師は河野貴美子先生(元日本医科大学・脳生理学) 。
主催者は、内閣総理大臣認証 NPO法人 特定非営利活動法人
国際総合研究機構 (IRI =アイリ)  http://www.a-iri.org/

先生はノートパソコンにつないだ脳波計測定器を使い、実際に参加者の刻々変わる脳波を説明してくださった。
途中、簡単にではあるが、脳波の読み方、筋肉の活動による波形との違いなどを説明してくれ、参加していたヒーラーのヒーリング中の脳波を計測したりと、実に興味深い講座でした。

偏見にとらわれず、人間の脳の不思議さを科学的な視点で見てみようという集いのようでした。

実は、被験者のヒーラーの方が、遠隔治療する際の脳波も測ったのですが、受け手には自分が希望しました。
受けていると、最初はお腹が熱くなり、小脳や脳幹のあたりがスッキリする感覚を得られました。
ヒーラーの方曰く、脳から右半身に流れるエネルギーに滞りがあったので、流すイメージでやっていた、とおっしゃってました。
遠隔ヒーリングというものは、効果がありますね。

また参加させていただきたいと思ってます。
[PR]
by ostetokyo | 2013-02-20 10:13

オステオパシーとホメオパシーのコラボレーションが始まります!

d0125551_1059233.jpg

(下山田先生は現在は当オフィスを使っておりません。)

(写真右が下山田先生。真ん中はK作さん。モザイクなくても良かったかな?)

石原オステオパシーオフィスにて、ホメオパシーの下山田先生が一緒に仕事します!
下山田先生のホームページはこちら

彼は昨年末まで、御徒町で開業していましたが閉院し、岡山県で治療院を開きました。

ですが、月一度、数日間上京し、当院でも施術する事になりました。
今回の当院でのセッションは、1月20日〜1月24日の五日間。
でも予約は取りにくいかもしれませんよ〜。
ご興味がある方は、直接、下山田先生にご連絡ください。
メール info@himorogian.jp

ホメオパシーは、ドイツやイギリスなどの先進国では非常に人気のある療法です。
日本ではまだ認められてはいませんが、本当に効果の高いんです。
レメディーと呼ばれる飴玉のようなものを口に含むだけなのですが、その効果は絶大。
体質改善から疾病の軽減まで様々な症状に対応できるらしいです。
日本でも医師が治療に使う人もいる程で、効果があるから使う訳です。

オステオパシーとホメオパシーはとても相性が良く、私が尊敬する偉大なオステオパシー医師であるフライマン先生も、ホメオパシーを併用しています。

また、下山田先生はホメオパシーの他にもバッチ・フラワーレメディー、鍼灸、カイロプラクティック、オステオパシー、自然農法なども勉強してきており、幅広い知識と技術を持っています。

付け足しますと、彼とは10年以上の付き合いで、ホリスティック系の心療内科で共に働き、時にお酒を飲みながら楽しく語ってきた仲です。

お勧めします。
是非、お試しください。
[PR]
by ostetokyo | 2013-01-16 09:23

オステオパシー、霜焼けにも効果あり。

d0125551_655514.jpg

先日、70代の女性から、オステオパシーを受けた後に、霜焼けの痛みが激減したというご報告をいただきました。

「毎年、冬は霜焼けがひどくて、階段から降りる時が特に痛くて、手すりにつかまりながらソロソロと降りていたのに、帰ったら全然痛くないので驚きました!不思議でしたよ〜。」

その方は、以前にもこのブログで紹介した方で、黒かった爪の色もオステオパシーでピンクに戻ってきた方です。
今は更に良くなり、両手指とも綺麗になってきました。

毎回、少しずつ手足にも施術してきましたので、その効果が出てきているんですね。
自然治癒力が刺激され、自分で治せるようになるんですね!
[PR]
by ostetokyo | 2012-12-26 10:40

「あなたも簡単 地震予知」というサイトをご存知ですか?

d0125551_11462257.jpg

皆さん、タイトルにある「あなたも簡単 地震予知」というサイトをご存知ですか?

このサイトは、様々な公的/民間などの数多くのデータを検証し、今までにない地震予知、予測をしているサイトです。

このサイトの管理人の予測は、かなり当たっている率は高いのではないかと思ってます。

信じる、信じないは自由です。
ですが、参考にしてください。

今回、管理人が指摘しているのは、先日も大きな地震があった三陸沖。
前回が12月7日で、あれから3日。
3.11の時も前触れの大きめ地震があって、それから大震災が起きたので、一応、気をつけましょう。
[PR]
by ostetokyo | 2012-12-10 11:31

オステオパシーの専門校、スティル・アカデミィ・ジャパン第3日目が終了。

d0125551_2239111.jpg

今日はオステオパシーの専門校、スティル・アカデミィ・ジャパンの三日目。
今日も濃い濃い内容の一日でした。

今日は、第一期生の先輩方数名がいらしてくださり、短い時間でしたが、授業以外で勉強会を開いたり、テープ起こしをしたり、いかに努力し学んだ事を吸収しようとしているか、その体験談を伝えてくださりました。

テープ起こしって、一日9時間以上✖四日間ある内容を録音機から活字に直すって、どれ位かかると思います?
二時間位のものでも、数日間かかりますよ。
スゴスギ。
ほぼ毎日取り組まないと出来ない事だと思いますよ。
毎日仕事をしていて忙しい人たちが、さらにそんな事を?
スゴスギます、先輩方。

まだ入学して3日目の二期生ではありますが、一期生の皆さんが努力している姿に感銘を受けました。
でも、真似できるかな?

とにかく、諸先輩がた、わざわざお時間を作ってくださり、ありがとうございました!
疲れてるからここでオシマイ!
[PR]
by ostetokyo | 2012-12-02 22:08

中央自動車道、笹子トンネルが崩落。ええ??

d0125551_2261634.jpg

今、知りました。
笹子トンネルが崩落し、死傷者も出ていると。
中央自動車道は子供の頃から馴染みのある道だし、あの笹子トンネルで?と思いましたが、トンネル内の距離が長い事でも有名だったから、あり得る事だったのかもと思ったり。

とにかく、できるだけ被害が少ない事を祈ります。
[PR]
by ostetokyo | 2012-12-02 21:55

オステオパシーの専門校スティル・アカデミィ・ジャパン二日目が終了。

d0125551_21114812.jpg

昨日、スティル・アカデミィ・ジャパン第二期生の初の授業が始まった。
期待通り、相当、高度な内容だった。
皆、頭の中がパンクしそうな顔で二日目が終了。
今回の講師、A.T.S.A.学長のランブルー先生も生徒に情熱を持って教えてくださっている。
時に冗談を交えながら、しかし高度な知識と診断技術を解説してくださっていた。
きっと、一生忘れない宝のような想い出になるんだろうな。

こうやって無理やり勉強する環境にならないとなかなか勉強なんて出来やしない。
これから、解剖学の書籍を読み、それを絵に描き、頭の中で実際の動きを視覚化し、技術につなげていくという作業をどれだけ実行出来るか。

オステオパシーを深めるためには、そこは避けて通れない道なので、一歩一歩確実に進んでいきたいと思う。

でも、苦でなく楽しいんだから、きっと未来は明るい!

明日も楽しんでいこう!
[PR]
by ostetokyo | 2012-12-01 20:40

オステオパシーの専門校、スティル・アカデミィ・ジャパンの入学式に出てきました。

d0125551_1354490.jpg

昨日は自分にとって、とても重要な日でした。
オステオパシーの専門校、スティル・アカデミィ・ジャパンの入学式に出席してきました。

式にはフランス・リヨンのATSA学長であるジャン・ランブルー先生、原田会長、緑川理事、杉山理事、一期生の牛山先生などがいらっしゃり、祝辞もいただきました。

これから大変な日々が始まりますが、楽しんで進んでいきたいと思います。
[PR]
by ostetokyo | 2012-11-30 13:53

自閉症のお子様に対するオステオパシー、最近の症例

d0125551_19553275.jpg

A君は3歳男児で、言葉の発達が遅く、こだわりが強い。
そしてかんしゃくも少し強い子です。

今年9月から月二回ずつオステオパシーを受け、段々と変化が出てきましたとのご報告を受けましたので、ご紹介させていただきます。

簡潔に列挙しますと、
(一回目終了後)
・指示が良く通り、以前より言葉を理解できるようになった。
(二回目終了後)
・指先が少し器用になってきた。
・興奮して騒ぐ事が以前より少なくなった。
・オモチャのプラレールを自分で初めて操作しようとした。
・療育の先生や他の大人にも甘える素ぶりを見せるようになった。
(三回目終了後)
・苦手な食べ物を食べられた。
・座っていられる時間が増え、他の子が立ち歩いていると、逆に指をさして教える事があった。
・外に出る事が苦でなくなってきた。(ご両親)

A君はまだ四回しかオステオパシーを受けていませんが、確実に変化してきています!

勿論、発達の遅れを完全にクリヤーできるという訳ではないかもしれません。
でも、お子さんの落ち着きが増し、言葉の理解が増えると、ご両親の心配も格段に減るんです。
指示が理解できるようになり、子供も気持ちを表せるようになると、親子の絆も深まるんです。
そこに計り知れない価値があるんです。
[PR]
by ostetokyo | 2012-10-24 19:10

しば漬と乳酸菌と免疫

d0125551_8294825.jpg
 
 さっきyahoo!を見ていたら、サントリーの広告で「プロテクト乳酸菌」というしば漬から作った乳酸菌による免疫力アップというのを発見。
サントリーさんはしば漬の手法を上手に活用し、乳酸菌の商品を作っているようですね。
乳酸菌がインフルエンザ予防に効果的であると。フムフム。そうですよね。
最近、乳酸菌の話によく出会うな~。

でも、商品もいいけど、しば漬を作っちゃうのも一つの手です。
しば漬けで検索すると、作り方を解説しているブログが出てきました。
Wikipediaの中の外部リンクにあります。ここです。
作ってみようかな。

インフルエンザの予防にも自然の力を利用して備えたいですね。
[PR]
by ostetokyo | 2012-01-19 08:29