オステオパシーというアメリカ生まれのソフトな整体。顎関節症、頭痛、首肩コリ、腰痛、自律神経失調、睡眠の悩み、発達の悩みなど、ご相談ください。東京・中央区・日本橋


by ostetokyo

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

カテゴリ

全体
オステオパシー
オステオパシーの学校
障害を持ったお子様
健康
顎関節症
施術方針
自分の事
あれこれ
自然派生活
未分類

リンク

フォロー中のブログ

湘南・茅ケ崎で整体・マッ...
オステオパシー整体院 H...
毎日がエドガー・ケイシー日和

ライフログ


いのちの輝き―フルフォード博士が語る自然治癒力

その他のジャンル

検索

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

健康・医療
美容・健康

画像一覧

<   2010年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

歯ぎしりに対するオステオパシー

d0125551_20384770.jpg

 歯ぎしりでお悩みの方、それを軽減できるかもしれない方法があるのを知っていますか?
勿論、それは頭蓋オステオパシーです。

私の経験では、歯ぎしりの方はかなりの確率で、頭蓋骨が硬い人が多いんです。
歯ぎしりは、頭蓋骨の不調(硬い、歪み、重い)を何とかしたいという脳の反射的な働きかもしれません。
ギリギリゴリゴリ、歯をかみしめて頭の不快感を何とかしようとしているのでしょうか。
勿論、他の理由もあるのかもしれません。
理由はともかくとして、オステオパシーの頭蓋骨調整で、夜間に歯を噛みしめなくなったという声が多いのです。

先日も、ある女性が、自分の歯ぎしりで眼が覚める事がなくなり、熟睡できるようになりましたとの声をいただきました。
無意識にすごい力を入れて緊張しているみたいなのがなくなりました、とのことでした。

歯のためにも、良い睡眠のためにも、頭蓋骨をオステオパシーで調整することは、有益ですよ。

皆さんも是非お試しを!
[PR]
by ostetokyo | 2010-11-30 20:40 | オステオパシー | Comments(0)

スナフキン「おさびし山のうた」



youtubeで見つけてしまった!
子どもの頃、大好きだった「ムーミン」。
その中でも特に好きだったのが、このスナフキン。
彼のテーマ曲なんでしょうかね、この歌、「おさびし山のうた」。
正直、この歌の名前もよく知らなかったんだけど、いい歌ですよね。

youtubeでは、いろんな人が生ギターでこの曲を演奏してたので、びっくりしました。
やっぱり人気が高いんですね!

実は、(恥ずかしながら)大人になってもスナフキンが好きで、英語の勉強のために英語版ムーミンの本を買って翻訳しながら読んでいたことがあります。
読んでみてわかったことは、「あれ、この話知ってるぞ?」という内容が出てきたりします。
というのも、テレビのムーミンは小説のムーミンから出来ていますから、昔テレビで見た内容が今度は英語で書いてあるので、またわかりやすいんです。
また、登場人物の性格がわかってますから、その性格の英語を楽しめる。

d0125551_8414289.gif

ムーミンは心やさしい、ちょっと気弱な男の子の言葉。


d0125551_8415698.gif

ミーは意地悪な女の子の言葉を。


d0125551_8421138.gif

スナフキンは自然を愛し、そしてムーミンに優しい言葉をかける。


英語版では、こんなかんじで始まります。
"Walking had been easy,because his knapsack was nearly empty and he had no worries on his mind.
He felt happy about the wood and the wether, and himself.
Tomorrow and yesterday were both at a distance, and just at present the sun was shining brightly red between birches, and the air was cool and soft."

(ちょっとストーリーは違いますが、ムーミンとスナフキンの出会うシーン。)
”Hello,"said Moomintroll sitting down beside him.
"Hello to you," said Snufkin, and went on playing.
The sun was up now and shone straight into thier eyes, making them blink.
They sat swinging their legs over the running water feeling happy and carefree.

子供向けの本なので比較的わかりやすいですよね。

さらに、インターネットで「ムーミン」を検索してみましたら…おーっと!これは大発見!
後楽園に、ムーミンベーカリー&カフェという店があるではないか!
飯田橋のオフィスからすぐ近くだったのに、まったく知らなかった!

上記のカフェは、ムーミン公式サイトからのリンクで発見しました。

Check it out!
(白髪も混じり始めたいいおじさんがムーミンなんて、恥ずかしい~。ま、許してください。たまにはオステオパシー以外ののんびりした話題もいいでしょう!)
[PR]
by ostetokyo | 2010-11-25 23:55 | あれこれ | Comments(0)

硬くなっている骨にソフトなオステオパシー

d0125551_1313049.jpg

 先日、ある女性の方に施術しました。
その方は尾骨が前方に凄い角度で曲がっていて、仙骨も非常に硬くなっていました。

私は、その方に非常にソフトな手技を使って、骨にアプローチしました。
5グラム以下のごく僅かなタッチであらゆる部位に施術します。
その方法で、尾骨や仙骨に丁寧に、ソフトに施術していた時、尾骨が「ピキッ」と音をたてたのです。
受けている本人にも聞こえる音でした。
そして、その後、仙骨・尾骨がとてもやわらいできました。
また、骨盤全体も以前より柔軟性が出てきました。

このような方法でも、骨が音を立てて変化するのには驚かされます。
本当に触れているだけのような軽い力で骨に施術しているのに、です。

私は、スラストという、関節を正常な位置に最小限動かすテクニック(時には関節がポキッと鳴る方法と言えば一般の方でもイメージしやすいかもしれません)は使いません。
でも、それを使わなくても仙骨や尾骨、そして全身の骨格を良い状態に導く事ができるんです。

そのスラストというテクニック自体を悪く言おうとしているのではありませんよ。
私は、よりソフトで安全な方法だと信じて、それをたまたま選んでいるというだけの事です。
[PR]
by ostetokyo | 2010-11-25 01:32 | オステオパシー | Comments(0)

側わん症に対するオステオパシー(動画)

d0125551_05766.jpg

側わん症の女性(40代)に対するオステオパシーの施術動画。字幕つきです。

Sさん、せっかく協力していただいたのに、すみません!
i-phoneで録画したんですが、設置を上下逆においてしまい失敗してしまいました。

上下が逆になっていますので、もし見ていて気分が悪くなる方は音声だけでお楽しみ下さい。

こちらからどうぞ。

【動画の会話内容】
(Sさん)側弯症って、女の子に多くて、14才,15才くらいに発症することが多いんですね。
で、治療法は全然ないし、側弯体操したり、コルセットしたりして悪化を抑えるくらいしかできないんですよ。お母さんもわりとショックを受ける事が多いんです。娘さんの体も変形しちゃう、自分のせいかもと思ったり。
内にこもっちゃう事が多いから、側弯症の人がオステオパシーを受けるといいんじゃないかなと、自分が側弯症だから思うんですよね。
体に傷がいくわけでもないし。

(私)まあ、骨の位置を無理に変えようとするんじゃなく、骨の柔軟性を作ってバランス良く体を整えていくスタイルだから、絶対無理がないですし。

(Sさん)どうしようもなくて私のようにずーっと何十年も悩んできたこともあるんで、早めに「危ないな」と思ったらオステオパシーを受けたらいいんじゃないかという気がします。

(私)ここ何回か施術して変化出てきましたよね。普段の生活の中でどんな変化が感じられますか?

(Sさん)やはり呼吸が楽になってきたことと、やっぱり左右のバランスが整うから、ラインの出る服でもあまり気にしなくなってきたんです。
左右のウエストの位置とかゆがみ方が違ってるんで、それがちょっとずつ気にならなくなってきました。
それを見ながら自分で背中を見れないから、その肋骨とかウエストの位置を見ながら、あ、きっとこれは良くなってるんだなと思って背中に触ってみたら、やっぱり回旋がましになってきてるんで。

(Sさん)良かったですよね。みんな苦労している方が多いと思います。

(私)あと、机に座ってて、腕に肋骨が当たる感じが・・・?

(Sさん)普通にしてて、背骨が歪んでるから、それにつられて肋骨もゆがんでて、私の場合は右に曲がってて、右の肋骨に右の腕が当たる感じなんですが、それがだんだん隙間ができてきて、当たらなくなってきているんですよ。

(私)あ、そうですか。
この肋骨に触ってもらえます?この盛り上がり方がちょっとずつ変わってきてるんですよ。

(Sさん)そうですね。均等に。

(私)だから、骨は形が変わらないという事を言われ方しますけど、やはり違うんですよね。ちゃんと丁寧に丁寧に骨に働きかけていくと、骨は治ろうとするんですよね。生きた骨は柔軟性を持っているということを声を大にして言いたいですね。
あと、血圧が変わったんですよね?

(Sさん)
そう。血圧が変わったんです。
上が140か150くらいで、下が90位ちょっと超えてるくらいだったんですが、上が120、下が80くらいになってきてるんです。一か月そこまできてるんでちょっと様子見て計りたいなと。

(私)本当に良いことが出てきてますよね。良かった。
[PR]
by ostetokyo | 2010-11-17 17:46 | オステオパシー | Comments(0)

自閉症のお子様に対する「オステオパシー無料体験会」のお知らせ

d0125551_174578.jpg

 オステオパシーは自閉症に有効であることを、このブログやHPなどでお知らせしてきましたが、まだまだオステオパシーの素晴らしさが一般の方に知られていないと思います。

そこで、今回「自閉症のお子様に対するオステオパシー無料体験会」を開催いたします。

日時 2010年12月12日(日)午後1時~午後19時
費用 無料
対象 自閉症(および広汎性発達障害)のお子様本人と、そのご両親に限り体験が可能です。
予約 お電話でのご予約が必要です。090-6163-6098(石原)
施術時間 一人30分を予定
セラピスト 石原、神永

これからオステオパシーを試したいと思っていた方、この機会に是非!
[PR]
by ostetokyo | 2010-11-17 13:25 | 障害を持ったお子様 | Comments(0)

頭蓋オステオパシー:頭の形や重さと体の動き、運動との関連

d0125551_063028.jpg

 私は、普段から頭への施術に多く時間を割いています。
日々色々な頭の形、大きさ、重さの頭に触れています。

思うに、東洋人は頭が縦に短く、横に広くなりやすいのかなとも思います。
また、頭が硬く、大きく、重くなっている事が多い。
それが首こり、肩こり、背部痛、頭痛などと連動している事が多いように思います。

さて、その頭の大きさや形、重さ。
それらが、運動能力、スポーツの成績などにも大きく関連すると思われる
という話。

例えば、陸上競技の短距離走。
スタート地点で頭を低くします。
合図で腰をあげ、頭は前方の位置に低くします。
スタートダッシュで前方への重心移動が生じ、同時に体を起こしつつ、かけだします。
体を起こすとき、頭が大きく重くなっている状態になっていたら、それはより背部の筋に負荷となり、動きのバランスも悪くなるのではないかと思われます。
だから、その分、遅くなるということはあり得そうです。

水泳でも、浮力が助けてくれても、それでも頭の大きさ、形、重さは非常に影響すると思われます。

恐らく、どのスポーツであろうとも、頭蓋骨の大きさ、形や重さは身体の動きと深く関係があると思います。

今、合気道の先生やアルティメッドというフリスビー競技の選手が当院に来ていますが、その方たちはオステオパシーを受けてから体が非常に変わったと言っています。

その方たちは、オステオパシーを受けてからは、
・重心が変わり、体が軟らかく動くようになった。
・体の動きやその質が良くなった。
・力みが少なくなり、スムーズに動けるようになった。
・競技後の体の疲労が違う。楽になる。
等の感覚を得ています。

現代スポーツは様々なトレーニング法やコンディショニング法が確立し、各競技において成績を伸ばすことが可能になっていますが、そこに頭蓋オステオパシーの調整法が加わると更に良い結果が出ると思われます。

オステオパシーは、スポーツ界でも今後脚光を浴びる事になると思います。
[PR]
by ostetokyo | 2010-11-10 00:16 | オステオパシー | Comments(0)

日本蕎麦の総合ポータルサイト「蕎麦将軍.com」

d0125551_932415.jpg

先日、来院した方から、日本蕎麦の総合ポータルサイト「蕎麦将軍.com」の存在を聞きました。
そういえば、日本蕎麦の専門サイトってあまり知らなかったな。

【サイトの紹介】
全国の蕎麦情報を一堂に集めた、
本邦初の「日本蕎麦ポータルサイト」
日本蕎麦に特化した総合ポータルサイト「蕎麦将軍.com」は、旬の情報が満載。
『月刊リベラルタイム』の姉妹誌『蕎麦春秋』の公式サイトとして2010年10月25日に
誕生しました。
蕎麦の名店・新店検索や、新しい品書き、産地の最新ニュース、地方にある名店の生
蕎麦等が「お取り寄せ」できる、蕎麦好き必見のホームページです。
各地の蕎麦ニュースに加え、ソバリエ(蕎麦のソムリエ)日記や、グルメブロガーによ
る蕎麦店レビュー等、日本各地の蕎麦情報がリアルタイムで更新されます。ご期待下さい。


・・・嗚呼! 美味しさう。
画像を見ているだけで「食べてみたい」ってのが沢山ありました。
リンクされている片山虎之介さんのサイトも充実してましたのでご覧あれ。

この夏はメチャクチャ暑かったですよね。
実は、夏の間、自分で蕎麦をゆがいて、「蕎麦弁当」を作ってきて昼ご飯にしてたんです。
タッパーに蕎麦を入れて、保冷剤を入れ、保冷バッグに入れて。
つけ汁は味噌+すり胡麻味。珍しいでしょ?でも美味しいんですよ。
夏は汗でミネラルが不足する。食欲も落ちる。
夏でも食べられて美味しくミネラル補給するための工夫をしました。

◇つけ汁の材料
・味噌大匙山もり(できるだけ良いもの。手作り味噌とかを地方とかで買ってくる)
・胡麻(白):テキトーな量をちゃんと自分ですって入れる。
・野菜(胡瓜スライス、ミョウガ千切り、大葉千切り、大根おろし、長ネギなど)
・気分で梅干し少々など

それらをある日は水で、ある日はお湯でとく。
おなかを冷やしたくない人は、お湯が良いですよね。
それをタッパーに入れた蕎麦に均等にかける。食す。
結構腹もちもいいし、なんつっても美味しいっす。

ちょっと個性的な蕎麦の食べ方ですが、美味しけりゃそれで良し!
[PR]
by ostetokyo | 2010-11-09 09:39 | あれこれ | Comments(0)

ひきこもりの人、脳を元気にするには頭蓋オステオパシーです。

d0125551_1841240.jpg
 
以前発表された総務省の統計によると、現在、ひきこもりの人の数は360万人だという。
すごい数ですよね!
それほどの人が外に出れず仕事や学校にいけなくなっているとは!
これは本人や家族にとっても、また、社会にとっても大きな損失になると思います。
おそらく、本人も何とかしたいけれど、どうにもできなくなっているのでしょう。

ひきこもりが起きるには、人によって様々な理由があると思います。

例えば、
生育暦、友達関係、周辺環境によるもの。
失恋に受験失敗、学業不振、何らかの敗北感や無力感。
虐待やいじめ、偏見、妬み、暴力・・・。
栄養の偏り、体調不良、運動不足・・・。

ひきこもりには色々な理由が考えられますが、私たちオステオパシーを知っている人間は、こう考えます。

まずは身体を治すべき。
身体を治せば、元気になれる。


心や思考と呼ばれるものは、脳神経で作られると言われています。
だから、その脳を元気にする事から始めるんです。

脳が元気でないと、心が強くなれない。
頭の中は暗い雲がかかっているよう。
いつも身体が重い。
すぐに身体が疲れる。
いつも疲れている。
しょっちゅう昔の悪い思い出が頭の中にある。
自分に自信が持てない。
私は暗い。

などと、悪い連鎖が起こりやすくなります。

いつも言っていますが、内臓も筋肉も血管も、脳が元気でないとうまくいかないものなんです。
だから、脳が元気でないと、消化力も悪くなるし、排泄も悪くなり身体に毒素がたまる。
きちんと消化されないから栄養不良になり、更に毒素もたまりやすくなる。
吹き出物やにきび、血色の悪さ、髪も潤いが無くなる。
いつもさえない顔つきになってしまう。身体も縮こまる。

まずは、脳を元気にさせましょう!
オステオパシーの頭蓋骨調整は、脳から身体を元気にさせます。
頭蓋骨の調整は、脳に栄養を運ぶ脳脊髄液の流れを促進させます。

脳が元気になれば、心も変わってきます。思考も前向きになります。
身体も軽くなります。行動が変わります。
物事に積極的になります。人間関係が変わります。

もちろん、世の中のいやなこと全てがなくなるわけではありません。
嫌な人も相変わらずいるでしょう。すぐに全てが好転などしません。
自分の欠点もすぐには変えられない。


でも、脳が元気になれば、「まあいいか」と思えるようになったりするんです。
誰かに相談できるようになったり、違う意見を聞くようになったり、自分で違う展開を模索し始めたり。
気分が変わり、思考の堂々巡りが少なくなり、新しい発想が出やすくなるんです。

脳から元気になる新しい方法。それが頭蓋オステオパシーです。
薬も使わない。
病名というレッテルはりもしない。
人間の可能性を信じ、やさしく身体の働きを呼び覚ます方法です。

是非、オステオパシーを試してください。
[PR]
by ostetokyo | 2010-11-05 18:13 | オステオパシー | Comments(0)