オステオパシーというアメリカ生まれのソフトな整体。顎関節症、頭痛、首肩コリ、腰痛、自律神経失調、睡眠の悩み、発達の悩みなど、ご相談ください。東京・中央区・日本橋


by ostetokyo

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28

カテゴリ

全体
オステオパシー
オステオパシーの学校
障害を持ったお子様
健康
顎関節症
施術方針
自分の事
あれこれ
自然派生活
未分類

リンク

フォロー中のブログ

湘南・茅ケ崎で整体・マッ...
オステオパシー整体院 H...
毎日がエドガー・ケイシー日和

ライフログ


いのちの輝き―フルフォード博士が語る自然治癒力

その他のジャンル

検索

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

健康・医療
美容・健康

画像一覧

<   2011年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ロシアのゴルバチョフ元大統領、「独裁は永遠に続かず」

d0125551_10234688.jpg

ゴルバチョフ元大統領による中東の政変に対する寄稿文。

 ソビエト連邦を解放し、冷戦を(一応は)終結させた立役者、ロシアの元大統領、ミハイル・ゴルバチョフ氏。
私はゴルバチョフ氏の大ファンでして、彼の素晴らしい声を聞くとウットリしてしまうほどです。

そのゴルバチョフ氏が、エジプトなどの民主化デモについて、「独裁体制が永遠に続かないことを理解すべきだ」と主張。
「最後に決めるのは、国民の声だ」と述べた。 

そして、それはロシアの現政権批判にもつながっている。

ロシアは、プーチン首相とメドベージェフ大統領の二人が完全に牛耳り、独裁に近い。
二人を批判した報道関係者、ニュースキャスターなどは不審な死や行方不明にさえなるという。
まだまだ、ロシアも自由ではない。
ロシアに、真の自由を!
そして、今も独裁政治をしいている多くの国々の民主化が広まりますように。

ゴルバチョフ元大統領のように、ロシアの現政権をも批判する人が守られ、ロシアが真に解放されるよう、願います。
[PR]
by ostetokyo | 2011-02-23 10:30 | あれこれ | Comments(0)

心療内科に通っている方、頭蓋オステオパシーで体から元気になりましょう!

d0125551_8213791.jpg

 心療内科に通っている方の多くが、心と体の症状を持っています。

うつ
不眠症
パニック障害
手の震え
のぼせ
不安
・・・その他

心療内科に通っている方に、声を大にして言いたい。
体が良くなると、「心の問題」が軽くなり、以前よりストレスに強くなる。

何となく元気が出ない人、いつも昔の失敗や嫌な思い出ばかり考えている人、不安感が強い人…
そして、体の不調、体の痛みが色々なところにある。
でもレントゲンには映らないかもしれなしし、今の医学的な基準ではひっかからないかもしれない。
しかし本当に体は痛むし、力が出ないし、将来への希望も持てない・・・そんな方が多いのではないでしょうか。

そんな方は、ほぼ間違いなく、心の問題だけでなく、体のどこかが不調をきたしているのではないかと思います。
そして、それは体を調整することによって、意外に早く回復に向かう事が多いのです。

今も、心療内科に通っている方が、私のオステオパシーを受けに来てくださっているのですが、皆さん、体調が良くなると、以前感じていた痛みや不快症状、会社でのストレスなどが軽くなってきたと仰っています。
皆さんも是非オステオパシーをお試しくださいね。

私も皆さんの元気を取り戻すお手伝いをすることで、間接的に社会の活力アップにつながる事が出来るので、非常に意義のある事だと思っています。
楽しく、活力があり、ダイナミックな社会にしないとね!
一緒に元気になりましょう!
[PR]
by ostetokyo | 2011-02-19 08:27 | オステオパシー | Comments(0)

飯田橋、満月の夜

d0125551_20191362.jpg

今夜は満月のようだ。
そのせいか、なんだか自分の中に高揚感がある。
月が綺麗だったので撮影してみた。
[PR]
by ostetokyo | 2011-02-17 20:27 | あれこれ | Comments(0)

頭が重い人・・・首や肩のコリにもオステオパシー。

d0125551_0234353.jpg
 
今日も、頭が少し大きくて、重くなっている人がいらっしゃいました。
その重い頭を細い首が支えているので、首や肩、背中は大変な労働を課せられているわけです。
だから首肩が凝らないわけがない。
そのコリを解消する方法として、オステオパシーの頭蓋骨調整があります。

まず、オステオパシーでは、頭蓋骨を緩め、脳脊髄液の流れを促進すると言われている、ある施術をします。
カチンカチンになっている頭を緩めるところから始めます。
非常にやさしい力で頭に触れ、頭蓋リズムという頭蓋骨の動きが出てくるように、誘導します。
しばらく辛抱強く触れていると、頭が少しずつ和らぎ、より頭が軽くなってきます。
そして、その状態を促進し、脳脊髄液の流れが更に良くなるように、内部の動き(頭蓋リズム)に手を同調させます。
すると、段々頭がスッキリとしてきます。

次に頭以外の場所にも触れ、硬い部分を和らげていきます。
そして、全身の調和を深めていきます。

施術が終わった後、殆どの人が「頭が軽くなったし、首肩こりが減りました。首も楽に動かせます。」と仰います。
伝統的な療法のようにコリをほぐすのとは違いますが、オステオパシーの頭蓋骨調整などによって、長年の首・肩こりがかなり楽になる事が多いのです。

首肩こりに、頭蓋骨からのアプローチがあるのだということを、日本全国の首肩こり持ちの皆様に知っていただきたい、そう思っています。
[PR]
by ostetokyo | 2011-02-17 00:40 | Comments(0)

久しぶりに、苫米地博士!

 今日は休み。
日中、雪かきをした後、Youtubeで、色々な動画を見ていました。
余談からですみませんが、その中で、昔懐かしい「スプーン曲げの人」というとわかりやすいと思いますが、清田さんの動画もありました。
清田さんの少年時代からの事、自分の子供に超能力があるとわかった両親の苦労なども紹介されていました。
スプーン曲げはトリック、と思う人もいるでしょうが、私は、どちらかというと、肯定派です。
彼も、「昔、調子の悪い時は手の力で少し曲げようとした事もあった」と正直に告白していますが、「負の力(疑いの目や、番組から絶対結果を出してくれというプレッシャーなど)」が弱い時、様々な条件が整った時にはキチンとその力は出、スプーンやフォークが捻じれたり、折れたり、物が動いたりしていたとも言っています。
彼がそう言ったからというわけではなく、超能力を完全に否定できる「科学的」根拠も揃わない事には、否定できないと思うからです。
それと、そういう事があった方が面白い、という個人的な興味も正直、あります。
ま、とにかく、そういうものはあるのではないかと思います。
勿論、世の中には嘘を言う人や、本当は仕掛けのあるマジックなのに驚かせるために超能力と言う人もいると思いますので、全部を肯定はできません。
清田さんの例では肯定派ということです。

長くなりましたが、本題にいきまして…。
さて、その後、Youtubeで動画を観ていったら、ついに、苫米地氏の動画に行きつきました。
水道橋博士との対談など、かなりの量の苫米地博士の動画がありました。
例えば「マスメディア報道の限界とネットによる報道革命」。
マスメディア論も面白かったし、「超天才Dr.苫米地のスピリチュアルのウラ」なども面白かった。
まあ、彼の言っている事が全部正しいかはわかりませんが、これだけの知識量と、人を感化させる話し方は素晴らしいです。
それと、非常に頭がいい人なんだけど、気取っていないというか、飾りが少ない。

そして、ストレート。
「グーグルを買収するのは私だ」とかね。
それを可能だという根拠として、彼のグループが開発した「キーホールTVを挙げている。
これ、あっという間にダウンロードでき、すぐにテレビが見れる状態になりますよ。凄いっす。
これが放送革命を起こす。らしい。
キーホールTVは、Googleのシステムとは違い、サーバーの負荷が非常に低く、末端のユーザーがアンテナなしでネットから直接テレビやラジオを視聴でき、さらに末端ユーザーが自分の動画をリアルタイムで世界中に発信できる。
確かに画期的です。
これが全世界で使われ、メディアのあり方にも影響を及ぼし、巨万の富が入り…という事なのでしょうか。

こういう影響力がある人が日本を引っ張って行くんだろうな。
頑張ってほしいです。
率直に言って、憧れてます。
[PR]
by ostetokyo | 2011-02-16 01:56 | あれこれ | Comments(0)

雪~!

d0125551_21303967.jpg


いや~、すごい雪ですね。
子供にとっては楽しいでしょうけど、大人は雪かきとか、路面の凍結とかで大変ですよね。
(−_−;)


・・・しかし!
それでも気持ちを変え、喜ぶとしよう。
一月から晴天が多く、長く乾燥が続いてたからここ数日の雪や雨は恵みなのだ。
たまにはこういう日もないとね。
(^з^)-☆
[PR]
by ostetokyo | 2011-02-14 21:09 | あれこれ | Comments(0)

今日の勉強

d0125551_131437.jpg

仕事場への電車の中で、出来るだけ勉強。

行き道:解剖学、生理学。参考図書:臓単
     心臓、腹部の動脈、腎臓、卵巣、精巣、内分泌と外分泌、ホルモンなど。

帰り道:フランス語の単語をiphoneアプリの仏和/和仏辞典で調べる。
     (air)Ces gâteaux ont l’air bons.
        そのケーキは美味しそうに見える。
     (sentir)J’ai senti une vive douleur.
        私は刺すような痛みを感じた。
     (tant)Nous avons tant mangé.
        私たちは沢山食べた。

新しい単語や、解剖・生理学など覚えにくいものなどは、それが脳に定着するまで、反復して勉強しなければ!
何度も何度も、見て読んで、手で書いて、口で発音して、実際に使って、それを何度もやらなければなかなか覚えない。
普段から意識的に覚えようとしていないと、すぐ忘れてしまう。
効率的な勉強法を考えねばいけないな。
[PR]
by ostetokyo | 2011-02-08 01:04 | あれこれ | Comments(0)

さ、勉強、勉強!医学の基礎をやり直し。

d0125551_981075.jpg

 何だかんだと忙しく、また更新が滞ってしまっていました。

 今年は基礎的なところから復習し、わかっていない部分を強化していこうと思ってます。
特に、解剖、整理、病理学など。
テレビのコマーシャルじゃないけど、「基礎の基礎が重要」ってことですよね。

今や、インターネットで色々な資料や画像や動画などが手に入る時代。
それを見ようとするかしないかは個人の選択にかかっている。
勉強の時間をキチンと計画的に作り、目的を持って日々を過ごさねば。

仕事と業務に関連する勉強はどの業界でもずっとつきまとう。
勉強した人は、当然それなりに良い業績と、評価を得る事ができるだろう。
自分がどうありたいのか、どう生きたいのか、その辺りも関連するし、もっと厳しく見つめ直さねばならない。

また新たなスタートです。
[PR]
by ostetokyo | 2011-02-07 09:09 | あれこれ | Comments(0)

川崎先生、宇都宮で開業される!

d0125551_1161238.jpg

川崎先生のサイト

 私の「石原オステオパシーオフィス」は、「オステオパシー処ostoco」という、レンタル型施術院としての機能も持っておりまして、そこを火曜日に使用している川崎先生。

昨年末には栃木県宇都宮市に奥様と引っ越され、そこを拠点にされることになりました。
(東京での施術は従来通り、火曜日にostocoで続けてくださいます。)
私も一時期、宇都宮で仕事をしていましたし、何だか宇都宮とは縁があるようです。
川崎先生は、元は世界のHONDA自動車(宇都宮市)で、F1レースマシンの空気力学を担当されていた方で、HONDAを退職後、オーストラリアのRMITという大学でオステオパシーを学んできた方です。
仕事で宇都宮にいた関係から、「宇都宮に戻ってお世話になった方たちの体を治して差し上げたい」という熱い想いを持たれていたようです。

先生の技術や知識は非常に素晴らしく、私も非常に刺激を受けました。
身体に優しい施療を目指しておられますので、宇都宮の近くでオステオパシーをお求めの方は、是非、川崎先生の「オステオパシー川崎」をお尋ねください。

〒320-0061
栃木県宇都宮市宝木町2-798-14
プロバンスコテージ宝木D棟
電話&FAX:028-678-9133
[PR]
by ostetokyo | 2011-02-02 01:18 | オステオパシー | Comments(0)