オステオパシーというアメリカ生まれのソフトな整体。顎関節症、頭痛、首肩コリ、腰痛、自律神経失調、睡眠の悩み、発達の悩みなど、ご相談ください。東京・中央区・日本橋


by ostetokyo

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
オステオパシー
オステオパシーの学校
障害を持ったお子様
健康
顎関節症
施術方針
自分の事
あれこれ
自然派生活
未分類

リンク

フォロー中のブログ

湘南・茅ケ崎で整体・マッ...
オステオパシー整体院 H...
毎日がエドガー・ケイシー日和

ライフログ


いのちの輝き―フルフォード博士が語る自然治癒力

その他のジャンル

検索

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

健康・医療
美容・健康

画像一覧

ストレスは脳を疲れさせ、頭をガチガチにさせている?

d0125551_11410002.jpg

人間は適度なストレスは必要であるとも言われていますが、ある程度以上のストレスがかかり続けると、やはりキツイものがありますよね。

そしてある一定レベル以上にストレスが溜まると、さすがに脳も緊張で疲れてきます。

すると、活発であるべき脳の呼吸のような運動(オステオパシーでは第一次呼吸と呼んでいます)も減少し、脳の活力も落ち、頭蓋骨が硬くなる、そんな傾向があるように思います。

ですから、そうならないように、現実的にストレスを減らす方法も複数持っていた方が良いかなと思います。

ストレスを減らす方法としては、
・誰かに自分の自分の不満や不安などのストレスを聞いてもらう
・仕事以外の好きな事を行う
・多忙な業務自体がストレスの元であるなら、仕事の仕方を変え、業務がスムーズに動くように工夫する

まあ、様々な方法が巷には沢山紹介されていますので、ネットでも検索してみてください。

あと、オステオパシー‼️
良質のオステオパシーの調整を受けると頭がスッキリし、前向きになれます。
頭も整理しやすくなり、結果的にストレスを解放する手助けになります。^_^

ビジネスマン、家庭の主婦、受験期の方など、ストレスの解放に是非、オステオパシーをお試しください。



[PR]
# by ostetokyo | 2016-11-30 09:00 | オステオパシー | Comments(0)

協会の仕事、学校の運営などなど

d0125551_0482216.jpg
こんばんは。
短い投稿だけします。

今、自分の「石原オステオパシーオフィス」の他に、日本オステオパシーメディスン協会(JOMA)理事としての仕事と、スティルアカデミィジャパン(SAJ)の運営、そしてそのSAJの学生としての勉強、さらにもう一つ、これから始まるオステオパシーの教育団体の設立準備など、超忙しくしております。

一治療師だけでなく、団体の運営という仕事をするというのは、かなりハードですが、その分、学べることも多いので、「勉強のため」と思ってやっております。

ということで、今は新団体のホームページ作りをしている間に、ちょっとだけブログをアップ。

以上、ご報告でした。
[PR]
# by ostetokyo | 2016-11-27 00:49 | オステオパシー | Comments(0)

新ホームページを作成中です。

今までお世話になっていた、「ハイッチャオ」という無料ホームページサービスがなくなってしまいました。
(青い色で、トップページには瞑想をしている女性と女の子が写っていたHPです。)

また、私の一番古い「オステオパシーと障害児治療」(犬と子供が一緒に寝てる画像のやつです)というホームページもプロバイダーとの契約終了に伴い、なくなりました。

そこで、また新しくホームページを作ることにしました。
http://ostetokyo.wixsite.com/ishihara

まだ少ししか書けていないので、とりあえずの内容だけです。
d0125551_13415866.jpg


こんな感じです。
パソコンで見ると、もう少しマシに見えると思います。
少しずつ充実させていきます。

[PR]
# by ostetokyo | 2016-11-07 13:29 | Comments(0)

自閉症のお子さんに言葉のキャッチボールが出始めました。

d0125551_19502716.jpg


こんにちは。
二日続いて良い天気ですね。
昨日はお子さんが多い一日でした。
今日は大人半分、お子さん半分。

そうだ、昨日、約1年半前から月1回ペースで通ってくれている自閉症のお子さんが、このところ、グングン言葉が増えてきて、会話も出始めているという嬉しい報告がありました。
「はじめは言葉がほとんどなかったのに・・・すごいです。」とお母さん。

施術が終わったら、自分でウォーターサーバーの水を汲んできてくれて、「先生、どうぞ」と言ってくれました。
これも初めての事でした。ビックリです。
嬉しかったな。

こういう喜びは、この仕事をしているからこそ得られるものですから、他では味わえません。
ささやかな喜び、楽しみです。

画像は石原オステオパシーオフィス自慢のハーブティー。
今日はスペアミント、ラベンダー、マテ、ローズピンクペタル、エキナセア、ステビアなどをブレンド。
かなり適当なセレクト。気分でブレントしてます。
[PR]
# by ostetokyo | 2016-11-06 19:59 | 障害を持ったお子様 | Comments(0)

てんかん発作(ウエスト症候群)が良くなった

d0125551_09271280.jpg

5月から月2回来ている3歳の男の子の話です。
生後5ヶ月からてんかん発作(ウエスト症候群)が出始め、毎日、発作があり、ひどい時は一回の発作で40分も痙攣発作が続いていたそうです。
特に寝入り端、寝起き時に多発。
そして、痙攣が終わると、疲れて寝てしまうという日々だったそうです。(もちろん、軽く済む日もあったそうですが)

その子がオステオパシーを受け始め、
・初回の後、夜もよく寝始めた。
・2回目の後、発作が激減
・3回目の後、更に発作が減り
・4回目の後、定期検診を小平の国立神経センターで脳波と脳の活動を測定、後日、検査結果を聞きに行くと、てんかん波が全く無くなり、脳が左右とも正常に働いている、正常になっていると言われたそうです。
半年前の脳波はてんかん波でグチャグチャだったのに!
・5回目の時にお母さんからその報告を受け、自分でも驚きました。
お母さんも、あれだけ毎日発作があったのに、発作が無いのが今でも信じられないと仰っていました。
・今日、6回目の報告では、お子さんが色々な事に興味を持ち、遊びが激しくなり部屋が荒らされるようになってきた、8月はあれだけ台風が来ても全く発作がなかったと報告を受けました。特にお母さんが生活が楽になったと仰っていました。

本当に嬉しいです。
僕自身、オステオパシーに出会えたお蔭でこのような喜びを感じられるようになったわけで、オステオパシーに感謝です。

勿論、難病であるてんかんを必ず簡単に治せますとはとても言えません。
でも、同じように治る可能性も、またあると思います。
今後も真摯に取り組んでいきたいと思います。

[PR]
# by ostetokyo | 2016-09-04 09:12 | 障害を持ったお子様 | Comments(0)